場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

東大病院の鍼灸名医が「自宅灸」を初伝授

2019年2月19日 テーマ:お灸くん, その他, メディア情報

okyu-kun

こんにちは。

お灸の伝道師こと、

さすらいの《お灸くん》

です。

せんねん灸をご愛用いただいているお客様から圧倒的なご支持をいただいている症状が「ひざ痛」です。

長年、何をしても良くならなかったひざの痛みが、せんねん灸で意外にも軽くなり、楽になったというお声をたくさんいただきます。

このたび、その名もずばり
『ひざ痛は「お灸きゅう」で消える』

〜東大病院の鍼灸名医が「自宅灸」を初伝授〜

著者: 粕谷大智先生(東京大学医学部附属病院鍼灸部門主任)
書籍が発刊されました。

hizatsu

粕谷先生は、NHK 総合 『ためしてガッテン!〜治らぬ肩こり!真犯人は首の奥に▽急増中!首こり根本改善SP〜』にもご出演されていらっしゃいましたね😀

「ひざ痛」の場合、お客様が自己流でせんねん灸をすえだだけで、痛みの緩和を感じていただくことが多いこともあり、「ひざ痛」がきっかけでせんねん灸をお使いいただいているお客様が本当に多いのです。

粕谷先生が長年、東大病院で多くの患者様の苦痛を緩和していらっしゃった実績にもとづく的確なアドバイスがありがたいですね。

カラダは動かすことがいちばんのリハビリ。ひざ痛改善や予防の運動も教えてくださっています。

今すぐ、東大病院へ!

と行きたいところですが、東大病院の鍼灸治療は外来の患者様は直接お受けいただけませんので、ぜひ、お近くのせんねん灸セルフケアサポーターへご相談ください。

全国800名以上のせんねん灸セルフケアサポーターは鍼灸師であり、せんねん灸のスペシャリストです。

難しい病気が、意外にもお灸で楽になることがあります。

まずは、せんねん灸をお試しください。

そして、せんねん灸セルフケアサポーターへご相談ください。

あなたの街で 「せんねん灸セルフケアサポーター」を探す

https://www.sennenq-selfcare.jp/

 

《お灸くん》

せんねん灸オリジナル「健康よもぎ茶」でいっぷく。

yomogi20190219

「よもぎまんじゅう」食べよ〜っと🤗