場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

HARILY.さかたゆづき

  • せんねん灸セルフケアサポーター坂田 弓月
    • 広島県
    • カテゴリー 妊活/ビューティー/ランナー/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/しびれ/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊/美容/女性専用

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2020.08.01夏バテに効くツボ

    すっかり夏らしくなってきましたね。

    近年は晴れ間の気温が35度以上の日も少なくありません。

    真夏日が続くと体がばててしまいますよね。

    そんなときの有効なツボをご紹介します。

    ①泉湧(ゆうせん)

    押すと元気が湧いてくるというツボ。

    足の裏で指を曲げたときにできるくぼみの中にあります。

    足の裏のお灸は何とも言えない気持ちよさがあります。

    ②足三里

    消化と排泄を助けて身体がスッキリするツボ。膝の下から指の幅4本分下にあります。椅子に座った状態や膝を伸ばして座った状態でもお灸はできるので自分でお灸を据えやすい場所です。

    このツボは、おなかの調子を整えてくれるので夏の冷たいものの飲みすぎや便秘にも効果的です。

    その他、夏バテ防止食材も少しご紹介。

    ①ビタミンB1、B2を含むもの

    うなぎ、豚肉、納豆、豆腐、枝豆、卵など。特に豚肉はビタミンBの宝庫なので夏バテ防止には最適です。

    ②クエン酸

    オレンジやレモンなどの柑橘系、梅干し、酢などに多く含まれます。この時期の梅シロップや酢の物はクエン酸補給に最適!

    ③たんぱく質

    たんぱく質を多く含む食材は卵、牛乳、ヨーグルト、チーズ、鶏肉、豚肉、魚、大豆製品など。

    この暑い夏を乗り切りましょう!

  • 2018.12.11年末を乗り切るセルフ灸

     師走に入り、寒さも一段と増してきましたね。

    年末に向けて大掃除や仕事の追い込みで、身体の疲れが抜けない方も多いのではないでしょうか?

    そんな時は”湧泉”へのセルフ灸がおススメです♩

    ”湧泉”とは足の裏の土踏まずの最もくぼんだ部分にあります。足の指を曲げるとできる≪人≫型のシワの下です。足の裏なのでセルフでのお灸がしやすいツボです。

    このツボ”湧泉”の名前の由来は、気血が泉のように湧いてくるということで名づけられています。

    ここにお灸をした方からは、身体が軽くなったりよく眠れるので朝がすっきり起きられるようになったなど、嬉しい声を頂いています。

    寒い日が続き忙しい年末は、身体の巡りが滞りやすくなります。今の時期に湧泉へのお灸はぴったりですね。

    まだまだ年末に向けて忙しくなりますが、湧泉へのセルフ灸で心も身体もリフレッシュして、新しい年を迎えられるといいですね!

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

HARILY.

せんねん灸セルフケアサポーター

坂田 弓月さかた ゆづき

エステや骨盤矯正などと鍼灸を組み合わせ、一人一人に合ったオーダーメイドの施術を行う。一児の母として女性疾患や産後のケアなどを得意とする。

鍼灸院名 HARILY.
(さかたゆづき)
住所 広島県
営業時間 9:00~17:00
定休日 日・祝
施術内容 美容鍼灸・鍼灸治療
料金
カテゴリー 妊活、ビューティー、ランナー、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、しびれ、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊、美容、女性専用
メールアドレス pp.harily.qq@gmail.com