場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

西千葉駅前整骨院にしちばえきまえせいこついん

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2020.06.29湿邪対策

    梅雨に入り湿気の多い季節になりました。

    カラダの中にも湿気(湿邪)が溜まると

    下半身のむくみや消化不良、倦怠感や頭重感などが起こります。

    お灸のセルフケアで湿邪を除いていきましょう。

    陰陵泉というツボは湿邪の反応が出やすいツボです。

    押すと悶絶するところなので、お灸だと心地よく刺激を送れます。

    梅雨が明けても湿邪の時期は続くので、しっかりケアしていきましょう。

  • 2019.12.20外邪対策

    秋から冬になり空気が乾燥してくると、各種感染症が流行してきます。

    かく言う私もつい先日胃腸炎に罹り2日間寝込んでいました。

    日頃の養生が足りない証拠ですね。反省です。

    この時期に力を付けておきたいのは、五臓でいう肺と脾です。

    外から入ってくるウイルスや細菌と戦うにはこの二つの臓器がカギを握ります。

    肺を補う<太淵>と脾を補う<太白>にお灸をすれば相乗効果で、免疫力が上がります。

    インフルエンザも流行してきているので、皆様何卒ご養生してください(笑)

  • 2019.09.20食欲の秋

    気温が一気に下がり秋の季節になってきました。

    秋は美味しいものが目白押しですが、暴飲暴食でお腹に負担をかけたり、寝るときにお腹を冷やしたりで体調管理が難しい時期になります。

    また夏場で冷たいものを飲んだ結果、胃腸の疲れが秋になって出てくる場合も多いようです。

    そんなときは中脘(ちゅうかん)や天枢(てんすう)のツボにお灸をすえてお腹を温めてあげましょう。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

西千葉駅前整骨院

せんねん灸セルフケアサポーター

米持 亘よねもち わたる

大学で古典医学の歴史学を専攻。その後東洋医学のルーツを求めて関東鍼灸専門学校に入学卒業。
刺激が少なく心地よいはりとお灸。身体に優しく触れるだけで変化を実感していただける施術で、皆様の心身の繋がりをとり戻し、地域医療に貢献していきます。

鍼灸院名 西千葉駅前整骨院
(にしちばえきまえせいこついん)
住所 〒260-0033  千葉県千葉市中央区春日2-25-3キャメリア西千葉1F
Google マップで見る
アクセス 総武線 西千葉駅 徒歩1分
京成線 みどり台駅 徒歩7分
駐車場1台分完備
TEL 043-244-4000
営業時間 平日10:00~13:00 14:30~20:30 土日祝日 10:00~15:00
定休日 年末年始
ご予約 043-244-4000
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
メールアドレス nishichiba.ekimae@gmail.com
ホームページ http://nishichiba.realstyle-nagomi.jp