• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

西千葉駅前整骨院にしちばえきまえせいこついん

  • せんねん灸セルフケアサポーター米持 亘
    • 総武線 西千葉駅 徒歩1分
      京成線 みどり台駅 徒歩7分
      駐車場1台分完備
    • 千葉県千葉市中央区春日2-25-3キャメリア西千葉1F
    • カテゴリー シニア/妊活/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/しびれ/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2023.01.12お灸で消化器系を整える

    コロナ下で過度な忘年会や新年会は少なくなりましたが、

    それでも年末年始のお休みで食べすぎ飲みすぎた方は多いと思います。

    消化器系の疲れは自覚として出にくいですが、間接的には肩凝りや腰痛の原因にもなりますので、しっかりケアしていきたいものです。

    足三里や天枢へのお灸はお腹に力が入りやすくなり、不良姿勢の改善にも効果があります。

    もちろん単純な冷え症状にもいいので、こまめにセルフケアをして寒い冬を乗り越えていきましょう。

  • 2022.11.16ギックリ腰にご用心

    寒くなってきて、冷えによる症状が増えてきてます。

    なかでもギックリ腰はここ最近多いです。

    急性の痛みにはなりますが、それまでのカラダの疲労の積み重ねや筋肉や関節の動きの悪さ・柔軟性の低下が原因になるものが多いです。

    ギックリ腰になる前に、普段からお灸でセルフケアをして予防していくのが賢い選択です。

    ツボは腰を直接温める「腎兪」と足の疲れをとる「承山」で、下半身の血流循環を改善して、腰の柔軟性をつくっていきましょう。

  • 2022.08.05猛暑にお灸?

    暑さが本格的になってきました。

    コロナ感染も爆発的に増え、室内で過ごすことが多くなっていると思います。

    冷房による手足の冷えもありますが、冷たい飲料水の摂取による水分補給で胃に負担がかかっている方も多いです。

    そんなときは「足三里」のお灸がおすすめです。

    足の冷えを温め、胃腸の調子も整えてくれます。

    しっかりセルフケアをして、この夏を乗り切りましょう。

  • 2022.06.22梅雨入り

    本格的に梅雨に入りました。

    湿気でカラダが重くなったり、冷房の使い始めで

    体調を崩されてる方が多く見受けられます。

    梅雨の時期は湿気の邪気「湿邪」の影響で

    主に下半身の症状が出やすいです。

    そんなときは「陰陵泉」にお灸をして

    下半身に停滞した「湿邪」をとり除き、

    カラダの水分代謝を良くしていきましょう。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

西千葉駅前整骨院

せんねん灸セルフケアサポーター

米持 亘よねもち わたる

大学で古典医学の歴史学を専攻。その後東洋医学のルーツを求めて関東鍼灸専門学校に入学卒業。
刺激が少なく心地よいはりとお灸。身体に優しく触れるだけで変化を実感していただける施術で、皆様の心身の繋がりをとり戻し、地域医療に貢献していきます。

鍼灸院名 西千葉駅前整骨院
(にしちばえきまえせいこついん)
住所 〒260-0033  千葉県千葉市中央区春日2-25-3キャメリア西千葉1F
Google マップで見る
アクセス 総武線 西千葉駅 徒歩1分
京成線 みどり台駅 徒歩7分
駐車場1台分完備
TEL 043-244-4000
営業時間 平日10:00~13:00 14:30~20:30 土日祝 10:00~15:00
ご予約 043-244-4000
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
施術内容 鍼灸 
料金 全身治療 5500円
カテゴリー シニア、妊活、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、しびれ、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊
メールアドレス nishichiba.ekimae@gmail.com
ホームページ http://www.nagomi-nishichiba.jp