• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

西千葉駅前整骨院にしちばえきまえせいこついん

  • せんねん灸セルフケアサポーター米持 亘
    • 総武線 西千葉駅 徒歩1分
      京成線 みどり台駅 徒歩7分
      駐車場1台分完備
    • 千葉県千葉市中央区春日2-25-3キャメリア西千葉1F
    • カテゴリー シニア/妊活/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/しびれ/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2023.12.07冷え性改善のセルフケア

    今年は暖かい日が続いてますが、本格的な冬の寒さが来る前に

    冷え症対策をしていきたいものです。

    足の裏にある【湧泉】は強めのお灸でも大丈夫です。

    左右一緒にやっていると熱の伝わり方に差がでてくる人もいます。熱を感じにくい方はより冷えが強い方なので、繰り返しお灸をすえていきましょう。

    手の冷えには【陽池】がおすすめです。

    陽の池と言うだけあって血流改善のみならず、自律神経のバランスも整えてくれる優れたツボです。

    せんねん灸でしっかりセルフケアをして、一年間で溜まった疲労を解消しましょう。

  • 2023.10.03季節の変わり目

    暑く長かった夏が終わり、ようやく気温も下がってきて

    過ごしやすい気候になってきました。

    季節の変わり目に体調を崩しやすい方も多いですが

    インフルエンザやコロナの感染も流行しているので

    お灸のセルフケアで養生したいものです。

    手首にある「太淵」を刺激すると胸郭を広げやすくして、

    呼吸が深くなります。

    風邪のひき始めで喉が痛い場合は内くるぶしの下にある「照海」もおすすめです。

    乾燥の季節にもなるので、換気や加湿も早めにやって環境を整えていきましょう

  • 2023.07.27猛暑到来

    本格的に夏の暑さがやってきました。

    連日の猛暑で体力消耗している方も多いはずです。

    昼夜かまわずの冷房環境では、逆に冷え症状が出てきます。

    特に下半身の冷え、腰のだるさ、足のむくみなど

    そんなときには内くるぶしの「照海(しょうかい)」にお灸を

    して下半身の血流循環を改善させましょう。

    暑い夏こそ、お灸のセルフケアです。

  • 2022.11.16ギックリ腰にご用心

    寒くなってきて、冷えによる症状が増えてきてます。

    なかでもギックリ腰はここ最近多いです。

    急性の痛みにはなりますが、それまでのカラダの疲労の積み重ねや筋肉や関節の動きの悪さ・柔軟性の低下が原因になるものが多いです。

    ギックリ腰になる前に、普段からお灸でセルフケアをして予防していくのが賢い選択です。

    ツボは腰を直接温める「腎兪」と足の疲れをとる「承山」で、下半身の血流循環を改善して、腰の柔軟性をつくっていきましょう。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

西千葉駅前整骨院

せんねん灸セルフケアサポーター

米持 亘よねもち わたる

大学で古典医学の歴史学を専攻。その後東洋医学のルーツを求めて関東鍼灸専門学校に入学卒業。
刺激が少なく心地よいはりとお灸。身体に優しく触れるだけで変化を実感していただける施術で、皆様の心身の繋がりをとり戻し、地域医療に貢献していきます。

鍼灸院名 西千葉駅前整骨院
(にしちばえきまえせいこついん)
住所 〒260-0033  千葉県千葉市中央区春日2-25-3キャメリア西千葉1F
Google マップで見る
アクセス 総武線 西千葉駅 徒歩1分
京成線 みどり台駅 徒歩7分
駐車場1台分完備
TEL 043-244-4000
ご予約 043-244-4000
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
施術内容 鍼灸 
料金 全身治療 5500円
カテゴリー シニア、妊活、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、しびれ、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊
メールアドレス nishichiba.ekimae@gmail.com
ホームページ http://www.nagomi-nishichiba.jp