場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

あき鍼灸院あきしんきゅういん

  • せんねん灸セルフケアサポーター成影 明代
    • 京阪電車 石清水八幡宮駅より徒歩10分。
      京阪バス 八幡小学校前より徒歩1分。
    • 京都府八幡市
    • カテゴリー シニア/ビューティー/肩こり/腰痛/冷え/目の疲れ/むくみ/美容

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2019.11.10治療院を開設しました(^^♪

    みなさん、こんにちは。

    急に肌寒い毎日になってきましたが、

    体調管理は大丈夫でしょうか。

    ところで、今まで出張のみで治療をしておりましたが、

    先日、治療院を開院いたしました。

    これからは、出張と治療院で対応させていただきます。

    またパルスを使った美容鍼も施術のメニューに追加いたしました。

    リフトアップやほうれい線、しわなど、お悩みのある方は

    美容鍼をぜひ一度お試しくださいませ。

    お灸教室もリクエストがあれば、個別対応させたいただいております。

    お気軽にお問い合わせくださいませ。

  • 2019.08.11蒸し暑い日が続きますね・・・

    毎年こと季節になると

    蒸し暑い日が続き体調不良になる方が多いですが、

    今年は特に体調不良を訴える人が多いように思います。

    お盆には大型の台風も西日本に直撃しそうですね。

    台風が近づくと気圧の変化が著しく、

    この気圧の変化によっても体調を崩す人がいらっしゃいます。

    冷房により身体が冷えるのを防ぎ、免疫力を高め、

    この季節を乗り切りましょう♪

    【身体の冷えによく使われるツボ】

     関元(かんげん)位置 ヘソから指4本分下

             効果 内臓の冷え

     気海(きかい) 位置 ヘソから指2本分下

             効果 全身の冷え

     腎兪(じんゆ) 位置 肋骨の一番下の骨と同じ高さで、

                背骨の中心線から左右指2本分のところ

             効果 腰から下の冷え

     三陰交(さんいんこう) 位置 内くるぶしの1番高いところ

                    から指4本分上。骨の際部分。

                 効果 足の冷え

    【免疫力を高めるツボ】

     愈府(ゆふ) 位置 鎖骨と胸骨の角にあるくぼみ

            効果 免疫反応をコントロールする 

     中脘(ちゅうかん) 位置 おへそからみぞおちまでの

                  中間くらいのところ

               効果 五臓六腑の調整をする

  • 2019.05.12もうすぐ梅雨の季節ですね・・・

    みなさま、こんにちは。

    もうすぐ梅雨の季節ですね・・・

    梅雨の季節は湿気が多く、普段誓う体質の方でも

    梅雨の時期になると体が重く感じたり、むくみが出たりと

    「湿」の体質が出てくる方も多いと思います。

    体に溜まってしまった「湿」をお灸を使って追い出しましょう。

    使うツボ:陰陵泉・合谷

         「陰陵泉」を刺激して「湿」を取り除きましょう。

         その後、万能のツボ「合谷」を使って

         人体の機能を高めましょう。

  • 2019.02.06そろそろ花粉症対策をしましょう!

    みんさん、こんにちは。

    寒暖の激しい今日この頃ですが、

    もうそろそろ春の足音が聞こえてきそうですね。

    暖かくなると心配なのが、花粉症ですね。

    今年の花粉飛散は、例年を上回る見込みが予想されているそうです。

    今日は、鼻の周辺や前頭部、後頭部にある

    花粉症の症状を和らげることができるツボ

    をご紹介したいと思います。


    鼻通:子鼻の上端にあるツボ

    迎香:鼻翼のかたわら小鼻すぐ両脇にあるツボ

    印堂:両まゆの中間にあるツボ

    上星:髪の生え際2㎝ほど上方にあるツボ

    これらのツボを指先で10秒間程度押してみてください。

    ズーンとやや強めにイタ気持ちいいぐらい押してから、

    パッと素早く力を抜いて、指を離してみてください。

    この動作を3~5回繰り返すと、鼻水・鼻づまりが楽になると思います。

    あと、甜茶を飲んでみたり、ペパーミントの精油をティッシュなどにしみこませて香りを嗅ぐのも効果的だといわれています。

    是非皆さんも試してみてください。

  • 2018.10.28冷房で冷えた体にはお灸をしましょう♪

    みなさん、こんにちわ。

    11月は暦の上では「初冬」。

    風も冷たくなり、乾燥の度合いが増してきます。

    喉や鼻などの外気に直接触れる器官と寒さに弱い腎(膀胱)には十分気を付けていきましょう。

    喉や鼻の粘膜は特に乾燥に弱いところです。

    今日は呼吸器系に効果がある『肺の気の流れ』のツボにお灸を使ってセルフケアをしていきましょう。

    尺沢(しゃくたく)

    東洋医学で『肺の気の流れ』の上にあるツボといわれ、昔から呼吸器系に効果があるとされるツボのひとつ。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

あき鍼灸院

予約のみで行っています。
まずは電話かメールにてご連絡をお願いいたします。
※出張にも対応させていただいております。

せんねん灸セルフケアサポーター

成影 明代なるかげ あきよ

東洋の神秘を一緒に体験しましょう。

鍼灸院名 あき鍼灸院
(あきしんきゅういん)
住所 〒614-8093  京都府八幡市
Google マップで見る
アクセス 京阪電車 石清水八幡宮駅より徒歩10分。
京阪バス 八幡小学校前より徒歩1分。
TEL 080-1460-9809
営業時間 月 ~ 金:19:00 ~,土・日:9:00 ~
定休日 不定期
ご予約 080-1460-9809
フォームで予約
施術内容 鍼灸治療、美容鍼
料金 初診料 2000円
カテゴリー シニア、ビューティー、肩こり、腰痛、冷え、目の疲れ、むくみ、美容
メールアドレス okyou0821@gmail.com