場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

東洋療法美容salon 漢方美人(あいざわ鍼灸院内)とうようりょうほうびようさろん かんぽうびじん

  • せんねん灸セルフケアサポーター鈴木 正恵
    • 地下鉄仙台駅 南2番出口より徒歩約6分
      地下鉄青葉通駅 南1番出口より徒歩約7分
      JRあおば通駅 2番出口より徒歩約8分
      JR仙台駅 西口より徒歩約9分
    • 宮城県仙台市青葉区一番町1丁目8-10京成壱番町ビル911号
    • カテゴリー 妊活/ビューティー/肩こり/腰痛/冷え/目の疲れ/むくみ/美容/女性専用

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2020.04.23春の養生に

     朝晩はまだまだ寒さが残りますが、暖かくなってきました。

     春は「陽気」を発散する時期です。うまく発散できないと、滞ってのぼせてしまいます。のぼせると花粉症による鼻炎、頭痛、耳鳴りなど頭部の症状が出やすくなります。上部の陽気が発散できないというのは、下半身に陰気が多いということです。下半身を冷やさないようにし、からだの芯を温める食べ物、飲み物を摂取することです。冷たい飲み物が流行っていますが、からだの冷えには、てきめんです。注意しましょう。 

     陽気が増し、陰気が収束に向かう時期です。不摂生をしていると、陽気と陰気のバランスをうまくコントロールできません。

     そんな今の時期の養生におすすめなのが、当サロンのお灸を使用する「免疫向上」コースです。 

     お灸で、からだの冷えを防ぎ、陽気と陰気のバランスを取り、気血の流れをスムーズにし、毎日を健康的に過ごしましょう。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

東洋療法美容salon 漢方美人(あいざわ鍼灸院内)

せんねん灸セルフケアサポーター

鈴木 正恵すずき まさえ

「漢方」とは、日本で独自に発達した東洋医学のこと。漢方美人では「漢方」のチカラであなたの美と健康のお手伝いをします。

鍼灸院名 東洋療法美容salon 漢方美人(あいざわ鍼灸院内)
(とうようりょうほうびようさろん かんぽうびじん)
住所 〒980-0081  宮城県仙台市青葉区一番町1丁目8-10京成壱番町ビル911号
Google マップで見る
アクセス 地下鉄仙台駅 南2番出口より徒歩約6分
地下鉄青葉通駅 南1番出口より徒歩約7分
JRあおば通駅 2番出口より徒歩約8分
JR仙台駅 西口より徒歩約9分
TEL 080-5570-4192
営業時間 10:30~18:30
定休日 月・火・土・日・祝日
ご予約 080-5570-4192
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
施術内容
料金
カテゴリー 妊活、ビューティー、肩こり、腰痛、冷え、目の疲れ、むくみ、美容、女性専用
メールアドレス kanpoubijin89@ezweb.ne.jp
ホームページ https://kanpoubijin-sinkyu.shopinfo.jp/