• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

レディース鍼灸あん梅しんきゅう あんばい

  • せんねん灸セルフケアサポーター川口 美佐世
    • 阪急京都線 西院駅
      JR嵯峨野線 丹波口駅
      京都市バス 四条御前 西大路松原 五条御前
    • 京都府京都市中京区壬生東桧町4
    • カテゴリー シニア/妊活/ビューティー/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/しびれ/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊/美容/女性専用
  • ベッドは1台。あなただけの空間です
  • 御前通りに面しています
  • 治療着をご用意しています
  • 灸頭鍼 腰痛、座骨神経痛の方に!!
  • しもやけのお灸
  • 鍼のまわりの赤いのは「フレア」血流が改善している証拠です
  • お灸教室もやってます!
  • 地域包括センターで健康教室も
  • 鍼とお灸のいいとこ取り!暖かくて気持ちいい箱灸です

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2023.01.24お灸教室のご報告

    せんねん灸セルフケアサポーターとして、

    お灸教室をさせていただきました。

    ●お灸の使い方

    ●3種類の温度の違うお灸の説明

    ●どんな時にお灸をしたらいいのか

    私が1番お伝えしたかったのは

    「お灸で瞑想」

    マインドフルネスともいいますが、

    テレビや音楽、スマートフォンを消して

    自分の身体と心だけに集中して”今”を感じること。

    終わってしまった昨日のことを後悔するより

    まだ起っていない明日のことを心配するより

    ”今”に集中しましょう。

    お灸の煙をながめて

    お灸のかおりをかいで

    お灸の暖かさを感じて

    自分の身体の感じを

    五感で感じてください。

    ぜひ心と脳のリラックス

    なにも考えない!

    を、お灸タイムで実践してみてください。

    自宅でお灸できないわ

    とおっしゃる方は、ぜひあん梅で

    お灸の治療を体感してください。

    「AGカフェ」

    AGカフェVol.15お灸でセルフメンテナンスしよう!|Aging Gracefully - わたしらしく輝く - (asahi.com)

  • 2023.01.24お伝えしたいのは”養生”です

    あん梅のお灸教室でお伝えしたいのは

    ツボやお灸の使い方だけではありません。

    1回で終わるセルフケアの方法でもありません。

    毎日続く養生のお話です。

    特別な健康情報ではありません。

    ●おいしくご飯を食べる

    ●よく眠る

    ●家事やお仕事で体を動かす

    ●しんどい!と感じる前に休む

    毎日しますよね。

    上機嫌で暮らすためには毎日できることの継続。

    しんどくなったから、痛くなったからケアするのではなく、

    しんどくなる前に自分の体調の変化に気づくきっかけを

    つかんでいただきたいと思っています。

    治療中、お灸教室でもそんなお話をしています。

    あなたのための「お灸教室」ご予約いただけます。

    ちなみに体を温める

    お風呂=全身

    カイロ=局所(肩、腰など)

    お灸=内臓

    http://ladysshinkyuu-anbai.com/2021/10/29/%e9%8d%b...

     

  • 2021.12.01化学物質過敏症の方もお灸できます!

    化学物質過敏症の患者さんは全身が冷えています。特に手足。なんとかお灸で温めてあげたい!と思っても、もぐさの匂いが症状を悪化させるのでできません。電気毛布でも、電磁波過敏症があるため使えません。湯たんぽで足だけ温めます。そんなとき、炭化もぐさの箱灸が登場!

    ダメ元で試してみたら、これは大丈夫とのこと。

    ただし箱の底の形状が鍼をして上には置けないため、お灸の作用だけですが、患者さんには

    温かくて気持ちいい!とのこと。

    温める、気持ちいい、は副交感神経のリラックス効果のあらわれ。

    化学物質過敏症を治すことはできないけれど、ぜんそく、息苦しさ、頭痛、肩こりなどを緩和することはできます。

    ベッド1台の小さな鍼灸院なので、個別対応もできる限りしています。皆さんのお近くの鍼灸院でもご相談してみてください。

    https://wordpress.org/support/article/writing-post...

  • 2021.09.01あん梅の感染防止対策

    レディース鍼灸あん梅では感染防止対策をしながら

    通常通り、治療をしております。

    ワクチン接種は2回終了です

    患者様へのお願いは

    治療中もマスクの着用

    おしゃべりも極力ひかえて

    でも治療の最後

    体を伸ばしていると

    「至福の時です」

    と、つぶやいてくださるんですよね

    疲れをとって、明日もがんばりますか!

     

  • 2021.02.12感染防止の取組&アレルギー症の方へ

    2021年2月

    新型コロナウィルスの感染防止のため、あん梅では下記の取組みをしております。

    ●完全予約制により他の患者様との接触はありません

    ●次の患者様との予約時間は30分以上開け、ドア解放の換気

    ●施術中もマスク着用のお願い

    ●ご来院時の手指消毒 ※アレルギー症の方はお申し出ください

    ●除菌アルコールスプレーによるドア、ベット周囲の拭き掃除

    ●空気清浄機の常時稼働

    ●施術着、肌にふれるタオルを毎回交換

    またアレルギー症の方に

    ★消毒アルコールを低刺激の

    マスキン水(クロルヘキシジン製剤)」をご用意

    ★タオル、施術着の洗濯には

    「無添加シャボン玉スノール」を使用

    柔軟剤や人工香料は使用しておりません

    あん梅には化学物質過敏症、電磁波過敏症の方もご来院されます。問診やご予約のお電話で状態をお聞きし、できる限り対応しております。

    「しんどい」をがまんしない。

    安心して治療を受けていただけるよう努めております。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

レディース鍼灸あん梅

現在午前中は訪問鍼灸(保険利用で歩行困難、寝たきりなど治療に来院できない方のために)で外出しております。北は御池通、南は五条通り、東は烏丸、西は葛野大路周辺まで自転車で訪問しております。ご希望の方はまずお問合せください!
来院希望の方は必ず電話(非通知設定はお返事できません)、メールにてご予約お願いします。マンツーマンでの治療を行うためご協力よろしくお願い申し上げます。

せんねん灸セルフケアサポーター

川口 美佐世かわぐち みさよ

京都の西院にある女性専門の鍼灸院です。完全予約制なので、お待たせすることなく、他の患者さんとお顔をあわせることもありません。はり・きゅうの全身治療のほか「お灸だけ治療コース」「ほぐし・ストレッチつき鍼灸」など、気持ちよく治療を受けられることを目標としております。あなたのお体のこと、一緒に考えていきませんか? 訪問往診もご相談ください。

鍼灸院名 レディース鍼灸あん梅
(しんきゅう あんばい)
住所 〒604-8843  京都府京都市中京区壬生東桧町4
Google マップで見る
アクセス 阪急京都線 西院駅
JR嵯峨野線 丹波口駅
京都市バス 四条御前 西大路松原 五条御前
TEL 075-888-0124
ご予約 075-888-0124
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
施術内容 鍼灸治療・美容鍼・ほぐし
料金 初診料3000円
カテゴリー シニア、妊活、ビューティー、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、しびれ、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊、美容、女性専用
女性専門 お気軽にご相談ください
こだわり あなたのお悩みをお聞かせください。どうなりたいですか?
メールアドレス ee-anbai@hotmail.co.jp
ホームページ http://ladysshinkyuu-anbai.com/
SNS

Point 当院のこだわりPoint 当院のこだわり

Point 1あなたの居場所になれますように

仕事も家庭もがんばる女性に「ほっと」息抜きしてもらえる3つめの居場所でありたい。しゃべっていてもいいし、寝ていてもいい。体のケアをしながら心もくつろいでください

Point 2治療をおとどけ

神経痛、腰痛、リウマチなど「痛いのに歩いて治療に来られない」方のために訪問鍼灸として治療をお届けしています。保険取扱いもしております。適応になるの?どんなことするの?など、まずはお電話でお問合せください!

Point 3予防・セルフケアのお灸教室も

痛くなる前に出来ることがあります。自分でできる養生もあります。治療は鍼灸師任せではなく、患者さんも参加してください。あなたの体の声に耳をかたむけて