• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

はり灸 養生 まめのは(出張)はりきゅうようじょう まめのは しゅっちょう

  • せんねん灸セルフケアサポーター加賀屋 雅子
    • JR総武線・下総中山駅
      地下鉄東西線・原木中山駅
      京成線・中山駅からおよそ1時間以内で通える範囲
    • 千葉県船橋市本中山
    • カテゴリー シニア/ビューティー/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊/美容/女性専用

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2020.12.01養生☆お灸=年の瀬を元気に過ごす「太渓」

    今年もあと1ヶ月になりました。様々な生活の変化の中で、あれやこれやと工夫をされて、過ごしていらっしゃる方も多いと思います。年内にやっておこうと思う事柄もありますし、来年の準備もある師走です。まずは、体調を整えて目の前のことにのぞみたいと思うこの頃です。

    今日、ご紹介するのは、からだ全体のベースアップにもなる「太渓(たいけい)」というツボです。水分代謝、下半身の冷えにも効果を期待できます。少しの隙間でもトライできる台座のお灸…よろしければ、お試しくださいませ。

  • 2020.10.19養生☆お灸=冷えによる腰痛に「崑崙」

    秋の気配が段々と色濃くなってきましたね。朝晩の寒暖差が大きい秋は、冷えの影響を大きく受けやすい時季でもあります。冷えのために、「腰が痛い」という声もよく耳にします。そんな時におすすめのツボは「崑崙」です。取り方は、外くるぶしのてっぺん中央あたりとアキレス腱の間にあります。触ってみると、そんなに力を強く入れなくてもなんとなく痛みがあるところに取ります。少し踵よりの方向に押すのも効果的です。台座のお灸もお試しくださいね。じっくりと温かさの伝わる感じをお楽しみください。

  • 2020.08.18養生☆お灸=冷んやりする足首に「三陰交(さんいんこう)」

    毎日暑い日が続いていますね。パソコン作業など室内でするには、冷房がないとパソコンも自分の頭もヒートしてしまいそうです。椅子に座り机に向かって作業をしていると、どうしても足首あたりがスウスウするとか、下げている足が冷んやりしてくるという女性からのお声をよく耳にします。そんな時にオススメのツボは「三陰交」です。

    ツボの位置は、内くるぶしの天辺真ん中に自分の小指をおいて、指4本分膝の方へいったあたりです。そーっと優しく触ると、凹んでいたり、軽く押すと疼くような痛みがあるかもしれません。お灸は、やさしめの熱を2〜3個続けてすえるのもよいですよ。写真のような、足首とかかとを覆えるタイプのソックスもオススメです。(ちなみにこの靴下は、ヨガ用のお店で見つけました)よろしければ、お試しくださいませ。

  • 2020.04.30養生☆お灸 心地よさを味わえるツボ「労宮(ろうきゅう)」

    手のひらにじんわりとお灸の熱が広がって、心地よさを味わえるツボをご紹介します。

    それは「労宮」です。

    「労宮」の「労」という文字には、やさしい気持ちを持って接するという意味があります。

    「宮」は要のところ、宮廷など中心を意味します。一説では、手のひらの中心にあるので、この「労宮」という名前がつけられたとか。

    ツボの位置は、手のひらの中央あたりで、人差し指と中指の間の骨を指先から手の方に押してゆき、関節を越えた窪みです。

    不安なことがあるときに押すと効果的ともいわれています。

    もしも台座のお灸が手元にある方は、じんわりと手のひらに広がる熱を味わうように、ぜひお試しください。

    自分をひとときでもいたわる時間になりますように。

    先の予定が立ちにくい今だからこそ、よろしかったらお試しくださいませ。

  • 2020.04.30養生☆お灸=首こり・肩こり「腕骨(わんこつ)」

    デスクワークが多いと、同じ姿勢で長時間パソコンの前にいたなんてことありますよね。ほんとうにお疲れ様です。

    首こりや肩こりによいといわれているツボの一つ「腕骨(わんこつ)」をご紹介します。

    場所は手の小指の外側を、指から手首方向へなでおろしていき、手首にたどりつく少し手前のポコっとした丸い骨にぶつかった凹み。

    手の甲と掌の境目にあります。

    手首の方向へ押すと「オゥッ」とくるところです。

    肩甲骨まわりが痛いなど、変だなと思ったら、お試しくださいませ。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

はり灸 養生 まめのは(出張)

経絡治療を基本に、脈診をして、東洋医学的におからだの状態を把握し、お灸とはりと温熱療法で施術いたします。
*病院に行くほどではないけれど、なんとなくいつもと違う…そんな時こそ鍼灸をお試しください。
*自宅に訪問するのではなく、外へ通いたい場合は、市川市内でお部屋を借りて施術を受けていただけます。
*刺さない鍼・あてるだけの鍼もあります。
*女性専用です 男性はご紹介のみ承っています。

せんねん灸セルフケアサポーター

加賀屋 雅子かがや まさこ

船橋市、市川市を中心に、月・火・水・土曜日に出張専門で訪問施術をしています(都内の鍼灸室で週二日勤務)。温かいお灸とやさしい鍼で心身の調整をお手伝いします。お話をていねいに伺います。*ご自身の体調に耳を傾ける時間としてご活用ください。
 お灸の気持ちよさをお伝えしたい、お灸ファンを増やしたいとの考えで、毎月お灸のひろばを開いています。

鍼灸院名 はり灸 養生 まめのは(出張)
(はりきゅうようじょう まめのは しゅっちょう)
住所 〒273-0035  千葉県船橋市本中山
アクセス JR総武線・下総中山駅
地下鉄東西線・原木中山駅
京成線・中山駅からおよそ1時間以内で通える範囲
TEL 080-9082-8341
営業時間 9:00~17:00
定休日 木・金・日
ご予約 080-9082-8341
フォームで予約
施術内容 鍼灸治療・セルフケア台座灸の処方箋・温熱療法イトオテルミー
料金 初診料・施術料・出張料込5,000円(交通費実費)*市川市内でお部屋を借りる場合は6,000円です。
カテゴリー シニア、ビューティー、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊、美容、女性専用
病名はつかないけれど、お身体がなんとなくしんどいなど。
こだわり じっくりお話しを伺い、温かなお灸と痛くない鍼で丁寧に施術します。
メールアドレス mar.haruhibachi@gmail.com
ブログ https://ikiiki-academy.goodpage.me

Point 当院のこだわりPoint 当院のこだわり

Point 1もぐさを使用した小さなお灸*透熱灸

もぐさをひねってツボに小さなお灸をします。ごま粒〜お米粒ほどの小さなお灸です。熱さは緩和します。

Point 2熱く感じたらすぐに取り除くお灸*知熱灸

もぐさを三角錐にしたお灸です。力を補う時にも、凝り固まった塊を流すようにも使います。

Point 3じっくり温めるお灸*塩灸

竹の輪っかに粗塩をしいて、その上にもぐさをのせて温めます。じんわりと温まりとても気持ちがいいお灸です。

Point 4刺さない鍼*鍉鍼(ていしん)

鍼は痛そうでムリ…という方や、痛みに過敏になっている状態の方には、鍉鍼(ていしん)と呼ばれる刺さない鍼を用います。 撫でたりさすったりするやさしい刺激です。