場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

女性臨床鍼灸 ならまち月燈じょせいりんしょうしんきゅうならまちつきのあかり

  • せんねん灸セルフケアサポーター福田 真奈美
    • 近鉄奈良駅より徒歩7 分
      JR奈良駅より徒歩15分
    • 奈良県奈良市南市町8-1古古古屋二階
    • カテゴリー シニア/妊活/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/しびれ/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊/女性専用

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2019.09.24夏の冷えと秋の冷えはどう違う?

    ここ奈良では、つい最近まで猛暑だったように思うのに、

    朝晩はぐっと冷え込むようになってきました。

    季節の変化におからだがついていっていますか?

    ならまち月燈の患者さんのおからだも、先週ぐらいから冷えが目立つようになってきました。

    冷飲食や冷房のせいで、今は夏でも冷えている女性がとても多いことは、もはや一般常識となってしまいましたが、食生活の改善や、夏でも湯船につかることで改善されやすかったように思います。

    からだが冬へと向かうこの時期は、冷えも居座りやすくなります。

    今こそお灸の出番です。

    秋は特に乾燥にまだ肌や粘膜の耐性がありませんので、「せんねん灸の奇跡」のような、煙の出ないタイプのお灸が重宝します。

    じっくりゆっくり、からだの深部の声を聴きながら、秋の夜長をお灸しながら過ごす時間・・・優雅です。

  • 2019.06.13梅雨の時期に起きやすい痛み

    今日の奈良はいいお天気ですが、雨の日も多くなってきましたね。

    最近は集中豪雨のように、観測史上例をみないような雨の降り方をするので、まず安全面は色々と対策を講じていらっしゃることと思います。

    対策を講じるべきは、からだも同じです。

    東洋医学では五邪といって、季節による邪気も想定していますが、この時期の湿邪という邪気は、特に女性にとって相当に手ごわい敵となります。

    梅雨時期になると、カビがはびこりやすくなり、食物も腐敗しやすくなりますが、からだも同じです。

    からだが湿気を取り込みやすくなる時期、からだの中の水が停滞し、いろいろな悪さをします。

    関節痛、頭痛、頭重感、肩こり、首のつまり、四肢の重だるい感じなどを感じることが多くなる方がいます。

    そんなときは、食養生ももちろんですが、お灸を試してみてください。

    もちろん、せんねん灸のセルフケアのページを見ながら、ご自分で試行錯誤していただくのもいいですが、鍼灸院にお越しいただくと、あなたに固有なあなたに必要なツボをお教えいたします。

    お灸は、継続が命です。

    梅雨を快適に乗り切るツボを知って、元気に夏を迎えましょう。

  • 2019.03.04春が近づくと、眠りは浅くなる??

    ここ奈良でも寒い寒い冬から、徐々に暖かくなり、日も長くなりました。

    ここ最近の患者さんのご様子をみていると、お悩みが深刻な冷え症の方より、不眠に悩まれている方が増えている印象があります。

    からだも春に向けて、少しづつ変わっていくのですが、季節の変化に順応するのが難しいこともあります。

    とくに不眠は、睡眠導入剤などを処方されていても、服用しようかどうしようか、悩む方が多いです。

    そんな時にこそお灸。

    足先から、ゆっくりと温まるようなセルフケアのお灸は、身も心もほんわかとリラックスタイムに誘うことができます。

    不眠の特効穴もありますが、あなたに効くツボは鍼灸院で教えてもらってください。

    女性臨床鍼灸ならまち月燈では、棒灸、温灸、透熱灸と各種のお灸を使い分け、セルフケアでつかえるあなただけのツボもお伝えしています。

    春の陽気にあわせたからだとこころづくりをなさいませんか?

  • 2018.11.19お灸が恋しい季節になりました。

    奈良市内では、11月に入っても暖かいような日が続いていましたが、先週からグッと冷え込むような日が増えてきました。

    すると、てきめんにいらっしゃる患者さんのおからだが冷えてきました。

    真冬だと、厳重な装備で寒さ対策をなさる方も、まだこれぐらいの時期は薄着だったりするんですね。

    足先はもちろん、おなか、おしり、太もも・・とっても冷えているのに、患者さんご本人は無自覚…ということはよくあります。

    私が手を当ててみて初めて、こんなに冷えているんですね!とびっくりされます。

    当院ではまず、ゆっくりと末端からお灸で温めて、ご自分が冷えていらっしゃることを自覚して頂くこと、そして温まるとからだはゆるむことを、実感して頂きます。

    お気づきになれば、ふだんの生活でも気をつけていただけますし、お灸セルフケアの時間も楽しんで頂けるようになります。

    冷えは万病の元、しっかりとからだを温めて、ゆるゆるのおからだになりましょう(^^♪

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

女性臨床鍼灸 ならまち月燈

築100年以上たつ古民家の二階にある、完全個室の女性専用の鍼灸院です。
必ず女性鍼灸師が担当しますので、プライベートな女性ならではの相談も不安なくしていただけます。

月経に伴う不調、更年期障害、不妊症、関節リウマチ、アトピー。自律神経失調症など、こころとからだが密接に関係しあう女性ならではのお悩みに寄り添います。

せんねん灸セルフケアサポーター

福田 真奈美ふくだ まなみ

女性鍼灸師による女性のための鍼灸院です。猿沢池にほど近い町家の柔らかくあたたかな空間で、ゆっくりとこころとからだをほどいていくお灸をどうぞ。

鍼灸院名 女性臨床鍼灸 ならまち月燈
(じょせいりんしょうしんきゅうならまちつきのあかり)
住所 〒630-8373  奈良県奈良市南市町8-1古古古屋二階
Google マップで見る
アクセス 近鉄奈良駅より徒歩7 分
JR奈良駅より徒歩15分
TEL 0742-81-7713
営業時間 11時から19時(18時半最終受付)
定休日 月曜日
ご予約 0742-81-7713
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
施術内容 はり、お灸、指圧マッサージ
料金 おはじめの二回券 8,000円(二回分)
カテゴリー シニア、妊活、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、しびれ、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊、女性専用
更年期障害
メールアドレス naramachishinkyu@gmail.com
ホームページ https://www.naranotsuki.com
SNS