場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

さ~や鍼灸院さーやしんきゅういん

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2020.05.02暑い日も出てきましたね♬

    さ~や鍼灸院の小渕さやかです。

    なんとなく暑い日もでてきましたね♪

    ただいま産休中ですが、コロナの影響で、

    みなさんも大変なことでしょう。。

    この時期に、冬に蓄積された身体の中の冷えが

    出てきやすくなってきます。

    もし体調が悪いかもと思ったら、

    ゆっくり寝て、美味しいものを食べて

    ゆったりする時間をとってください。

    それでも体調悪いなあと思ったら、

    鍼灸院を利用してみてくださいね。

    病院に行くほどでもないけど・・

    なぜかずっと体調優れない、というときは

    鍼灸院は、強い味方になると思っております♪

    ぜひ近隣の鍼灸院にご相談してみてくださいね。

  • 2020.03.13産休中です・・!

    こんにちは。

    ただいま、産休中です・・!

    きょうは、子どもに小児鍼をしました。

    お灸も自分自身にしている毎日です。

    再開できるのは、早くて6月以降になりそうです。

    再開できるのを楽しみにしています。

  • 2020.01.16明けましておめでとうございます。お知らせです。

    明けましておめでとうございます。

    本年も宜しくお願い致します。

    早いもので、せんねん灸セルフケアサポーターになり

    3年目が経過しています。

    こちらのポータルから来ていただいている患者さんも

    おります。

    私の鍼灸院ような慎ましいところが継続しているのも、

    こうして来ていただいている方々が

    いらっしゃるからに他なりません。

    この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

    これからも発展と勉強を地道にやっていきますので

    どうぞお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

    さて、今回、お知らせがございます。

    事情により、最短で今年6月まで、お休みをいただきます。

    このような長期のお休みをとるのは、開業して8年目ですが

    初めてです。

    大変ご迷惑お掛けしますが、ご了承のほど宜しくお願い致します。

    さ~や鍼灸院  

    TEL.08066277509

    MAIL: saya.sinkyu@gmail.com

    小渕さやか

  • 2019.10.0410月ですね

    涼しくなってきました。

    雨風がひどい地域もありますが、少しでも早い日常への回復を祈るばかりです・・・。

    心も少しふわふわする、気持ちもなんとなく不安定なときもありますよね。

    そんなときは、良く効くのが内関と言うツボです。

    手のひらを上に向けて、手首の真ん中から、肘方面に向かって

    指2~3本分いったところです。

    このあたりに、周りの皮膚もさわって比べると、なんとなくざらざらする、乾燥している

    そんなところがツボです。アバウトで構いません。

    ゆっくりさすりながら、そのざらざらをとる感じでさわっていきます。

    少し気持ちも落ち着くかもしれません☆

    気持ちの不安定さには、お灸や鍼もすごく効果があります。

    もし必要だなあと感じたら、お近くの鍼灸院さんに

    きいてみてくださいね。

    (鍼灸院によっては、やっていないときもありますので^^)

  • 2019.08.01熱中症に注意!!

    こんにちは。

    さ〜や鍼灸院の小渕です。

    暑くなりましたね。

    今日は暑さ対策でよく間違いが見られるので、

    間違いやすいポイントをお知らせします。

    まず、暑くなると、額に冷えピタのようなものを貼って、冷やすイメージがありますが、これは実は、身体の熱を冷ますのには、効果的ではありません。

    身体を冷やしたい場合は、首や脇、太ももの付け根などに保冷剤を当てる方が効果的です。

    保冷剤がない場合は、水でその箇所を濡らして、仰いで風を当てるのも効果的です。

    また、本当にひどい脱水症状のときには、水やお茶では、体液が薄まり、余計に脱水が進んでしまいます。

    汗をかくと、水分と同時にナトリウムなどの電解質が失われるため、電解質を十分に含む飲料での補水が重要です。スポーツドリンクや、0.1%~0.2%の食塩水を使って水分補給を行うのがよいでしょう。また、経口補水液は、脱水の際に飲むには理想的な選択肢の一つです。暑い時期には常備しておくのがお勧めです。

    どうぞ、参考になさってくださいね。

    参考ページ

    https://www.google.com/amp/s/medical.jiji.com/topics/amp/625

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

さ~や鍼灸院

せんねん灸セルフケアサポーター

小淵 沙八香おぶち さやか

さ~や鍼灸院ははりとお灸で体の自然治癒力を高めるお手伝いをいたします。
California State University, Long Beach、北京中医学大学、上海中医学大学 研修

20代で病気になり、いろいろな治療を試すなかで、一番効果を感じたのがはりとお灸でした。
その体験を元に、ひとりひとりに丁寧なオーダーメイドの治療をさせていただいています。

鍼灸院名 さ~や鍼灸院
(さーやしんきゅういん)
住所 〒367-0046  埼玉県本庄市栄
Google マップで見る
TEL 080-6627-7509
ご予約 080-6627-7509
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
施術内容
料金
カテゴリー シニア、妊活、ビューティー、ランナー、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、しびれ、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊、美容
メールアドレス 1.2.sa-ya@ezweb.ne.jp
ホームページ http://saya-sinkyu.com/
SNS