あなたの街のせんねん灸セルフケアサポーターを探す

伊藤 英明いとう ひであき

「検査では異常なしと言われたけど仕事・家事にさしつかえるほどだるいつらい」と言う50代のあなたのかけ込み寺的治療院です。

勤務先楽陽鍼治療院 (らくようはりちりょういん)
業務形態鍼灸院
受付時間月~土/午前9:00~13:00、月のみ/午後15:00~17:00、火~金15:00~19:00
定休日日曜日、祝日
勤務先住所 〒451-0042
愛知県名古屋市西区那古野二丁目8-11日置ビル
最寄駅市バス「菊井町」および「明道町」徒歩5分
勤務先電話番号052-562-0050
Eメールアドレスorematsuayakare@ezweb.ne.jp
ホームページURLhttp://rakuyou.ikaduchi.com/
ブログURLhttp://0587247288@ameblo.jp

NEWS

腹ペコヒールウォーキング

2017年11月15日

タイトルの「腹ペコヒールウォーキング」は「お腹のすいた悪役のウォーキング」ではありません。

お腹をへこませて、かかとから着地して歩きましょう、と言うご提案です。

歩き方は、健康づくりにとって大切な要素です。

理想の歩き方は、「腕を直角に曲げて、胸を張り、大股で、早く、遠くを見て、前よりも後ろに肘を引き…」って覚えられませんから‼

全部条件をクリアする前に疲れてしまいますよね。

何よりも楽しむことがウォーキング長続きの秘訣です。

たくさん考えることがあると眉間にシワが寄ってしまい楽しめません。

人間が同時にできるのは、二つくらいまでが楽だと思います。

腹をへこませると、前に行く推進力が増大して速く歩けますし、かかとから着地すると背筋が自然と伸びます。

腹へこませて、かかとから着地…シンプルで楽じゃないですか?

ぜひ実験してみて下さい。

公道を避けて「腹へこませて、かかとから歩き」で、スマホを操作してみてください、めっちゃしんどくて続きません。

歩きスマホはそれほど健康を害しているんですね。

冬に向かうこれからの季節、手袋をはめる分、歩きスマホは減ります。

歩きスマホを忘れて、楽しく歩いて元気に冬を乗りきりましょう。

お灸教室情報

現在お灸教室の情報はありません。