• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

相模原 赤レンガ鍼灸院さがみはら あかれんがしんきゅういん

  • せんねん灸セルフケアサポーター新井 一宏
    • ★JR横浜線淵野辺駅より
      ①徒歩13分
      ②バス乗車約3分(『弥栄』バス停下車徒歩1分)
       1番バス停『田名バスターミナル行』『愛川バスセンター行』
       2番バス停『上溝団地循環』
       ※バスはおおよそ10分おきに運行
      ★小田急線相模大野駅より
      ①バス乗車約25分(『弥栄2丁目』バス停下車徒歩3分)
       2番バス停『大野台経由 相模原駅南口行』
       ※バスはおおよそ20分おきに運行
       
    • 神奈川県相模原市中央区弥栄1-6-15
    • カテゴリー シニア/妊活/ランナー/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/しびれ/不眠/不妊
  • いわき平競輪場でのトレーナー活動にて
  • 【競輪選手】鈴木健一 選手
  • 【競輪選手】郡司浩平 選手
  • 【キックボクサー】宮崎若菜 選手
  • 【キックボクサー】平岡琴 選手
  • 【日本おそうじ協会理事】今村暁 様

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2022.01.13人類はオミクロン株にどの様に立ち向かうべきか?

    2022年1月の更新しています。

    こんにちわ。

    相模原赤レンガ鍼灸院の新井です。

    2022年に入り、コロナ・オミクロン株が猛威を揮おうとし、更に今冬はラニーニャ現象の影響も重なり人体の免疫機能には厳しい状況な気がします。

    当院でも、2022年に入り毎日、抗原検査を実施し安心して患者様を迎え入れられるように心掛けています。

    そんな当院での健康管理維持を本日はご紹介さいたいと思います。

    先ず、規則正しい生活は基本ですが、その他①週3回の20分程度の有酸素運動(私は50分程度やや早歩きの散歩をしています)②一日の中で頻繁にお茶を飲む(これは以前より行っている事ですが、細菌やウィルスが喉に付着して気管支や肺で増殖する前に胃へ流して胃酸で処理)③体内から温めたる目的で根菜類を生姜を入れて煮込む料理を取る④そして全ての体内循環と免疫機能を整えるため『手足の三里』『中府』のお灸を実施しています。

    どの程度有効か分かりませんが、ご参考までに

  • 2021.10.11気候変動が与える影響

    2021年10月上旬に更新しています。

    こんにちわ

    相模原赤レンガ鍼灸院の新井です。

    今年は10月に入り残暑とは程遠い夏日が続いていますが、例年患者様の体は秋~冬にかけての脉に変化をして寒さに備える時期ですが、今年は患者様の脉に変調は診えるものの、体が上手く冬に向かっていかない感じがしています。

    これはマスクで体内に湿度と熱が籠っているせいか?良く分かりません。

    各患者様においても、妙な肩の凝りやだるさを訴えたり、心身に影響したりと様々です。

    患者様には夕方心地良い気温の時間に散歩を勧めています。

    更に、起床してら『大椎穴』のせんねん灸『太陽』を貼り、代謝を良くしてもらっています。

    この冬の患者様の体調変化が不安です。

  • 2021.07.03COVID-19インド株の猛威

    2021年7月3日に更新しています。

    こんにちわ。

    相模原赤レンガ鍼灸院の新井です。

    新型コロナウイルスが世に蔓延してから2シーズン目の梅雨ですが、暖かくなるに連れて感染者数も下がるだろうと思っていましたが昨年みたいに感染者数が下がりませんね。

    当院の患者様でもコロナワクチン接種を悩んでいた患者様が多数いましたが、コロナに感染するより早くワクチン接種をしようと自治体や集団接種へ行かれてます。

    そこで私の感想ですが、内熱傾向が強い人ほど副反応が出やすく感じています。

    内熱とは東洋医学的な考えで、こんな症状は内熱傾向です。

    口内炎ができやすい。

    汗をかきづらく顔が火照る。

    まだまだありますが、代表的な症状がこれです。

    できればワクチン接種前に内熱処理をしておくと良いと感じます。

    お近くの鍼灸院へ行く事をお勧めしますが、難しい方は

    1、左右湧泉へ灸(できればせんねん灸レギュラーを熱く感じるまで)

    2、大椎へせんねん灸太陽(寝ている時が良いかと)

    3、じんわり汗をかく程度の運動

    この辺りを実践してみてください。

  • 2021.04.26 COVID-19の猛威 その後

    2021年4月に更新しています。

    COVID-19も変異型や二重変異型など様々な遺伝変異し、今までの予防をしても実行再生産数が1を下まわりにくいですね。

    当院でもコロナ感染した患者様・感染していない患者様色々と出始めています。

    その中で、信頼度は不明ですが毎日せんねん灸を数年続けている患者様は以前まで『風邪を引きにくくなった』との声を聞いていました。

    確かにお灸は免疫効果を上げる事が期待できるのでそうかな?と思っていましたが、今回コロナで毎日せんねん灸を数年続けている患者様はコロナ感染しても無症状か軽く済んでいるケースを目の当たりにしています。(同居家族に感染が判明しているケースでの比較)

    本当に真意は分かりませんが、お灸を続けている価値はありそうです。

    私が日常お灸を続けている患者様には免疫のバランスの兼ね合いで『左右鎖骨の真下・真ん中』にお灸をして貰っています。

    この場所は鎖骨下リンパ節が集約しているのでこの場所を選んでます。

    参考までに

  • 2021.01.21患者様の体調変化がよめません

    こんにちわ。

    相模原赤レンガ鍼灸院の新井です。

    2021年1月下旬に更新しています。

    気候変動やコロナ喎での生活変容のせいか、患者様全般に例年と全く異なる変化をしています。

    患者様が来院するきっかけが、最近では体が硬くて、いつの間にか背中を痛めたやら、腰を痛めたやら、寝違えをしたやら。。。

    患者様の体表観察をして感じるのは筋肉は柔らかいけど、筋膜が硬いケースが目立つ事。

    今年は急激な暖かいと寒いを繰り返している中で、コロナにより体を動かすタイミングが減ったせいか、何故この様な体の状態になるのでしょうか?

    現時点で患者様にはお風呂はなるべく湯船に浸かってもらい、寝る時に左右足三里にせんねん灸『太陽』を貼って貰っています。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

相模原 赤レンガ鍼灸院

卒業大学:関西医療鍼灸短期大学卒
研修実績
①筑波大学理療科教員施設(研修生2年間)
②順天堂浦安病院泌尿器科(研修生4年間)
勤務実績
①国際メディカルテクノロジー専門学校鍼灸師科
 役職:附属はり・きゅう治療室 施設長(12年間)
②その他病院・クリニック・鍼灸院・介護施設で合計10年勤務

せんねん灸セルフケアサポーター

新井 一宏あらい かずひろ

当院はプロアスリートからお子様・ご年配の方まで幅広い患者様に来院頂いてます。
院長は鍼灸治療院、病院で鍼灸治療を行い、筑波大学と順天堂大学での研修・臨床を行い、国際メディカルテクノロジー専門学校での附属治療室責任者及び教育者として12年間従事し相模原で開業しました。
【得意としている分野】
1 スポーツでの損傷
2 顎関節症で悩まれている方
3 骨盤調整(紳士科疾患・婦人科疾患・不妊治療など)

鍼灸院名 相模原 赤レンガ鍼灸院
(さがみはら あかれんがしんきゅういん)
住所 〒252-0229  神奈川県相模原市中央区弥栄1-6-15
Google マップで見る
アクセス ★JR横浜線淵野辺駅より
①徒歩13分
②バス乗車約3分(『弥栄』バス停下車徒歩1分)
 1番バス停『田名バスターミナル行』『愛川バスセンター行』
 2番バス停『上溝団地循環』
 ※バスはおおよそ10分おきに運行
★小田急線相模大野駅より
①バス乗車約25分(『弥栄2丁目』バス停下車徒歩3分)
 2番バス停『大野台経由 相模原駅南口行』
 ※バスはおおよそ20分おきに運行
 
TEL 042-704-8089
営業時間 平日・祝日共に 朝~夜早い時間まで(完全予約制)
定休日 不定休(一度、問い合わせ下さい)
ご予約 042-704-8089
オリジナルサイトで予約
施術内容 鍼灸治療
料金 一般大人5,500円(60分)
カテゴリー シニア、妊活、ランナー、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、しびれ、不眠、不妊
顎関節症で悩んでいる患者様もぜひ1度来院ください。
こだわり 鍼や灸が苦手な方も1本鍼治療や超音波ハイボルトマッサージやスーパーライザー治療などで体調不良の改善に努めます。
ホームページ https://www.navida.ne.jp/snavi/100688_1.html

Point 当院のこだわりPoint 当院のこだわり

Point 1万全な感染症対策

2020年より新型コロナ感染症対策で『神奈川県感染症対策取り組み店』です。
院長は大学病院での治療実績より感染症対策にも熱心に取り組んでいます。
患者様のスリッパは全て赤外線消毒し、治療時はN95に準ずるマスク着用・手にグローブ着用で治療に当たります。
予約は原則1人づつで、同居人などは同時に可能。
換気やオゾン消毒も常に行っています。