場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

ビオ鍼灸治療院びおしんきゅうちりょういん

  • せんねん灸セルフケアサポーター遠藤 京子
    • 山内中学バス停前
    • 沖縄県沖縄市南桃原3-22-15
    • カテゴリー シニア/妊活/ビューティー/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/しびれ/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊/美容/女性専用

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2019.11.13申し訳ございません、ただいま休診中です。

    せっかく本人のサイトを御覧いただきましたが、ただいま移転準備のため休診中です。

    移転先においては、鍼灸治療はもちろん、食養講座やお灸教室など、みなさまのセルフケアに役立つワークショップの開催なども計画しております。

    いま、しばらくお待ち頂けますよう、よろしくお願いいたします。

    なお、訪問治療については、これまで通りお受けいたしますので、お気軽にご連絡ください。

  • 2019.08.31夏の疲れを、癒しましょう。

    またまた暑い日が続きますが、太陽は確実に低くなってきています。夏の暑さそのままに、油断していると、思わぬところで体調を崩していまいます。

    そろそろ、じっくりとした季節を楽しむ心づもりをいたしましょう。

    東洋医学では、「秋の3か月を容平という。万物が実を結ぶ時だ。すべてが引き締まり、収納される。この時期は早く寝て鶏と共に起きる。あれもやりたいこれもやりたい、などといらいらして活動的になってはいけない。この時期に活動しずぎて、陽気を発散すると肺が弱り、冬になって下痢をする」とあります。

    夏のあいだに発散していた気のエネルギーは、秋になると体の中へ向かおうとします。早起きをして思い切り深呼吸をしましょう。「気」の入れ替えをして、全身に送り出しましょう。

  • 2019.06.01夏の“冷え過ぎ”にご注意。

    梅雨にはいって、じめじめ、むしむしして来ると、エアコンをつけたくなります。最近は減っては来たものの、公共施設や乗り物のエアコンが、やけに寒いことがあります。すっかり冷えてしまうなんてことも、少なくありません。

    そんな時の用心に、バッグの中にレッグウォーマー忍ばせておくことをおすすめします。冷たい空気は下にたまって、足首から冷えていきます。小さなレッグウォーマーが、以外と冷えから身体を守ってくれます。

  • 2019.03.02春から……。

    3月になりました。沖縄は、ぽかぽかしています。

    陽気が良くなってくると、つい油断して、身体を冷やしてしまうこともありますから、気をつけましょう。

    生姜を効果的に使うことを身につけておくと、身体を温めることが出来るので、とてもよいです。生姜の薄切りを乾燥させたものを常備しておくと、何にでも使えて便利です。

    そのまま紅茶に入れても、ちょっと水戻して千切りにして、炒め物の隠し味にしても、美味しいですよ。

    わたしはグラインダーで粉にして、食卓に置いてあります。やはり紅茶などにパラリと入れて使います。

  • 2018.11.29もすぐ12月、あっという間の一年が……。

       今週末には、12月になりますね。

       季節はずれの台風も、さすがに何処かで消滅したらしく、まあ、海水の温度が低いせいなのでしょう。ということは、沖縄では、まだ半袖の方も見受けられますが、みなさん、油断しないでくださいね。

        ソフアなどでちょっとウトウトしては、いけませんよ。体が冷えて、風邪を引いてしまうこともあります。

        沖縄の家屋は、壁や床に断熱材が入っていないせいか、ひんやりとしています。夏はいいのですが、これからの季節、下半身が冷えてしまいます。

        冷えは万病のもと、気をつけましょう。

        冷えを退治してくれるアイテムとして、お灸はなかなかよいです。どなたでも、自分でやることができるせんねん灸を、可愛らしい小瓶に入れて、いつも使えるようにしておくと、ふと、一息ついた時などに、手にすることができます。     

        お灸は体を温めてくれます。1日1か所でもよいので、毎日続けるとよいでしょう。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

ビオ鍼灸治療院

日本の古典鍼灸を基本に、経絡治療を行なっています。
同時に、食べ物や生活習慣などの改善によって、体調がよくなるケースもあるので、それらの方法についてのアドバイスも行ないます。

せんねん灸セルフケアサポーター

遠藤 京子えんどう きょうこ

鍼灸師(経絡治療学会会員)
リマ・クッキングスクール師範 
クシ・マクロビオティックインストラクター
松本塾桜沢流マクロビオティック料理師範
JSIA 認定 飾り巻き寿司インストラクター
JAA 認定アロマコーディネーター
オーガニックストア シードリーフ代表(沖縄市)
スキンタッチ沖縄主宰
鍼灸治療・食養指導・玄米菜食料理教室・アロマセラピー・ホメオパシー・バッチフラワーなど、自然治癒力を高めるためのセルフケアー指導。

鍼灸院名 ビオ鍼灸治療院
(びおしんきゅうちりょういん)
住所 〒904-0035  沖縄県沖縄市南桃原3-22-15
Google マップで見る
アクセス 山内中学バス停前
TEL 098-989-5107
営業時間 移転準備中につき、休診中です。
定休日 不定期
ご予約 098-989-5107
フォームで予約
施術内容 鍼灸治療(経絡治療)・食養生指導
料金
カテゴリー シニア、妊活、ビューティー、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、しびれ、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊、美容、女性専用
こだわり それぞれの体質に見合った根本治療を目指します。
メールアドレス aurora@jca.apc.org
ブログ http://homoemacro.exblog.jp

Point 当院のこだわりPoint 当院のこだわり

Point 1体調不良を治すのは、ご自身の自然治癒力です。

体調不良は、気の流れの不均衡から来ています。当院での治療は気の流れを正常な状態に整えることです。
日本古来の経絡治療によって、ちょうどシーソーが左右のバランスを保っているときのように、陰陽のバランスを整えてきましょう。
鍼は、たいへん細いものを浅く刺すので、痛いということは、ほとんどありません。まお灸は、皮膚のを保護するシールを貼ってから行なうので、跡が残ることはありません。