場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

ともなが鍼灸整骨院ともながしんきゅうせいこついん

  • せんねん灸セルフケアサポーター友永 優
    • 北神急行「谷上駅」もしくは神戸電鉄「山の街駅」を下車後、阪急バス≪つくしが丘5丁目行≫を「つくしが丘公園」にて下車すぐ。
    • 兵庫県神戸市北区筑紫が丘2丁目4-4

    ・お問い合わせ078-583-6311

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2020.05.22治療院でもお家でもケア(≧◇≦)

    肩や背中が凝ると

    「マッサージしてほしい!」

    とおっしゃる方が多いと思いますが(^^;)、自分でマッサージするには難しいですよね(^^;)。

    手足へのお灸はそんなときにうってつけのセルフケアです。

    定期的に習慣化している患者さんからは

    「自分でお灸するようになってから以前より気にならなくなった!」

    とお灸でのセルフケアを喜んでいただいています。

    当院ではお家でも気軽にしていただけるようお灸をしていただきたいポイントの指導やお灸の販売も少量から対応しております^^。そんなに寒く感じないこの時期はお灸をスタートするにもいい時期です。ぜひ一度トライしてみてくださいね。

  • 2020.03.16お灸するツボの見つけ方

    「自分でお灸をする時にツボってどうやったらきちんと見つけられますか?」

    患者さんがお灸を購入される際によくされる質問の一つです。

    的確なピンポイントのツボを見つけないとちゃんと効果が出ないんだろう…と患者さんからすれば心配になりますよね?(^^;)。

    患者さんにお伝えしているお灸をするポイント(ツボ)の取り方は経穴の教科書に載っているツボの取り方と一緒に簡便に取れる方法も併せてお伝えしています。

    大よその場所を把握してもらい、あとは指で押してみて痛かったり、痛気持ちいい場所を選択してもらいます。

    時間のある方には施術の際にツボの取り方を積極的にレクチャーさせていただいております。

    「これであってるのかな…?」「やっぱり自分でツボとるのは自信ない…」なんて心配される方には施術の清にツボの位置にマジックで灸点をつけさせていただきますのでお気軽にご来院の際にお尋ねくださいね。

  • 2020.02.22胃腸の調子を整える・足のむくみ解消にも!

    足にあるツボで有名なのが

    「足三里」。

    松尾芭蕉が旅の最中にもたびたびお灸をすえていた話なども有名だったりするのですが、この足三里は足の疲れを取るだけでなく胃腸の調子を整えるのにも足のむくみを解消するのにも役立つツボでもあります。

    ツボの探し方としましては

    「膝のお皿の下の膝蓋腱の外側のくぼみから指四本分下のところ」

    になります。足が疲れている方だと押してみるとズーンといた気持ちいい刺激に感じます^^。

    お灸でのセルフケアをスタートさせるにも自分ですえやすいツボでもあるのでとってもお勧めですよ^^。

  • 2019.12.29年末年始の暴飲暴食には気をつけて(^^♪

    お正月まであとちょっとになりましたね^^。

    忘年会も終わって仕事納めのお話も患者さんから沢山聞かせていただきました。

    さて、年末年始は皆で集まることが多いため暴飲暴食になりやすく身体にダメージを受けやすいイベント時期です(^^;)。

    ついつい気を抜くとおやつをダラダラ食べたり、お腹もあまり好いていないけど時間に合わせて食事になったり…と食べている時間が長くなるのも特徴です。

    お正月明けの七草粥はまさにそれを受けてのリセットのための行事でもあります。

    体重増加にも気をつけたいお正月でもありますので時間に合わせてダラダラ食べたり、集まりの際にワイワイと食べすぎたりしないように気を付けることは大切ですよ^^。

    『腹八分目』は健康を維持するためにも実は理にかなった言葉でもありますから頭の片隅にはしっかり覚えておきたいですね。

    ともなが鍼灸整骨院は年内は12月31日午前診療まで、年始は1月6日より通常通り診療しております。

  • 2019.08.10汗をかいたら…('ω')ノ

    連日の猛暑にぐったりされていらっしゃる方も多いのでは

    ないでしょうか?

    暑いとじっとりと汗をかきます。

    体の熱を発散させるべく体は汗をかき、その汗が

    気化することで熱が放出されます。

    体の熱さが引いても汗が残っていると体が冷える原因にも

    なりますし、ジトっとした体から出た汗は体内の湿の邪気を

    含むのでそのままにしておくのはNGです。

    出来ればシャワーなどで洗い流すか、できない場合は

    汗拭きシートなどでふき取りましょう('ω')ノ。

    ともなが鍼灸整骨院は8月11日(日)~8月14日(水)まで

    お盆休みをいただいております。

    8月15日(木)より通常診療いたしておりますので

    よろしくお願いします。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

ともなが鍼灸整骨院

せんねん灸セルフケアサポーター

友永 優ともなが まさる

「みんなの元気のお手伝い」を合言葉に鍼灸に携わって
20年以上、地域に根差して10年以上になります。
治療は勿論のこと自宅で気軽にできるお灸の普及にも力を入れています。

鍼灸院名 ともなが鍼灸整骨院
(ともながしんきゅうせいこついん)
住所 〒651-1212  兵庫県神戸市北区筑紫が丘2丁目4-4
Google マップで見る
アクセス 北神急行「谷上駅」もしくは神戸電鉄「山の街駅」を下車後、阪急バス≪つくしが丘5丁目行≫を「つくしが丘公園」にて下車すぐ。
TEL 078-583-6311
営業時間 午前8時30分~午後12時30分、午後2時30分~午後7時30分
定休日 水曜日・日曜日・祝日
ご予約 078-583-6311
メールアドレス qhxjg870@ybb.ne.jp