場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

ばんき和漢堂薬局・鍼灸院ばんきわかんどうやっきょく・しんきゅういん

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2019.06.22この暑い夏を乗り切るぞ!熱中症対策

    こんにちは。ばんき和漢堂薬局・鍼灸院のイイダです。

    まだ夏になっていないのに、本当に暑い毎日ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

    気温が暑くなる暑い夏だけ起こると思われがちな熱中症、実は梅雨時期、梅雨の晴れ間、梅雨明けの蒸し暑くなった時期にも多くみられます。

    気候の変化に体が上手く対応できず、上手に汗がかけない状態で、体温調整ができず、熱がカラダにこもった状態になってしまいます。

    サラサラの気持ちの良い汗でしたら良いのですが、ペタペタ・じっとりの気持ちの悪い汗でしたら要注意!!体からミネラルが排出されてしまっているサインです。

    ホンモノのミネラルたっぷりのお塩や、塩分15%以上のホンモノの梅ぼしをしっかり食べて、ミネラルを補ってくださいね。

    また、この時期に食べて欲しい食材は「オクラ」。

    オクラの粘り気は、免疫力を高め、胃の粘膜を強化し、ストレスで弱ったお腹の調子を整えてくれます。夏のネバネバ野菜は、夏バテ予防の心強い味方です。

    この暑い夏、熱中症に注意して乗り越えていきましょう!

  • 2019.03.02あなたの胃腸、超ブラック企業かも!?

    こんにちは。ばんき和漢堂薬局・鍼灸院の飯田泰広です。
    最近テレビのニュースで「セブンイレブンの営業時間短縮による違約金発生?」が問題視されています。

    経営者の疲弊した姿をみると、24時間営業でなく、『AM7:00~PM11:00』の営業時間でいいのでは?

    皆さんの体、特に胃腸、働き過ぎのブラック企業ではないでしょうか?

    ここ数十年でいつでも食べ物・飲み物が簡単に手に入り、食べる量・回数も増え、さらに毎日報道されている健康情報をすべて鵜呑みにして、体に良いというものを色々食べていますね。

    人は寝ると元気になるのに、胃腸は24時間365日、1日も休まずに働き続け疲弊しています。

    「ちょっとは休ませてよ~」という胃腸の叫び声が胃もたれ・食欲不振などです。

    『どうすればいいの?』

    会社を休むと給料がもらえないのと同様に、食べないと栄養がもらえず体力が落ちてしまうと考えているあなた、これは大間違いです。

    休みながら栄養(仕事で言う給料)がもらえる”有給”見たいのがあるのですよ。

    腸が変わればカラダもココロも変わる。

    あなたの胃腸を優良企業にしませんか?

    この謎を知りたい方は、ばんき和漢堂薬局・鍼灸院までご連絡ください。

  • 2018.11.08味蕾の発達は未来を明るくする!

    ばんき和漢堂薬局・鍼灸院 飯田泰広です。

    先日味蕾マイスターの資格を取りました。

    「味蕾マイスター」とは、舌や喉から鼻で農薬・添加物・残留肥料を見分ける能力のこと。

    味蕾とは舌にある味覚を察知するもので、花の蕾(つぼみ)のような構造をしています。舌には7000個以上、のどから鼻にも3000個位あるのです。食べ物が入ってくると蕾が開くようになっていて、自然のものだったらスムーズに吸収、合成品はうまく吸収されずいつまでも舌全体に広がります。

    野生の動物は食べてよい物とダメな物を見極める能力に長けていて、うっかり毒キノコを食べて死んだりはしません。人間も本来同じ能力を持っているはずですが、添加物や農薬、残留肥料に慣らされて、味覚を察知する能力がマヒしてしまっているのです。

    有機野菜の表記があっても、小松菜やほうれん草、水菜、サラダ菜は生で食べるのは超危険!!残留肥料の亜硝酸濃度が高く、発がんのリスクになります。

    でも大丈夫!サッと熱を加えることで亜硝酸濃度は激減しますから。

    何を食べるかも大切ですが、どう食べるかも考えてみませんか!?

    自分の味蕾の能力を取り戻すことで、あなたの未来が輝きますからね(^^♪

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

ばんき和漢堂薬局・鍼灸院

せんねん灸セルフケアサポーター

飯田 泰広いいだ やすひろ

はじめまして。万氣和漢堂 飯田泰広です。

鍼灸院名 ばんき和漢堂薬局・鍼灸院
(ばんきわかんどうやっきょく・しんきゅういん)
住所 〒921-8147  石川県金沢市大額2-35
Google マップで見る
TEL 076-227-8596
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜・日曜・祝日
ご予約 076-227-8596
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
メールアドレス bankiwakandou@yahoo.co.jp
ホームページ http://bankiwakandou.com/
ブログ http://ameblo.jp/bankiwakando/entry-12064524046.html
SNS