場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

女性のための鍼灸治療室 miki cure(ミキクーレ)じょせいのためのしんきゅうちりょうしつみきくーれ

  • せんねん灸セルフケアサポーター大倉 美樹
    • JR京浜東北線 鶴見駅
      京浜急行線 京急鶴見駅
    • 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町17-19-304 大倉ビル3F
    • カテゴリー シニア/妊活/ビューティー/ランナー/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/しびれ/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊/美容/女性専用

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2019.11.22★冬でも脱水に注意!

    夏はたくさん汗をかくので、脱水に注意!といたるところで言われますが、冬となるとその注意喚起がペースダウン。それでも脱水は起きています。特に高齢者は日頃の食事量の減少により水分量が低下傾向でさらに、活動量も減少するため、喉の渇きも感じにくくなります。

    また、冬は外気や暖房による乾燥により、皮膚からの水分蒸発が増加します。人は体の水分の約2%が排出されると喉の渇きを自覚するとされていますが、体重50Kgの人で約600ccです。大量に汗をかかない環境下では、喉の渇きを感じにくいことにつながります。
    健康成人では体重1Kgにつき、1日約40mlの水分補給が必要とされます。例えば50Kgの人は約2リットルです。平均的な食事をしている人は、食品中に約1リットル分の水分が含まれるとされていますので、残り約1リットルは純粋な水分で補給できると万全です。
    もちろんこれは、健康な状態での数値であり、大量に体液が失われるような例えば、大量の下痢や嘔吐、出血などがある場合はさらに多くの水分補給が不可欠です。特に高齢者は日頃から、水分補給が出来るよう自らの自覚も必要ですし、周りの配慮もあるといいですね。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

女性のための鍼灸治療室 miki cure(ミキクーレ)

女性のための鍼灸治療室として活動を続けています。また、春夏はお灸教室や体幹トレーニング、太極拳など、無料のお教室を開催します。健康相談はいつでも受け付けています。

せんねん灸セルフケアサポーター

大倉 美樹おおくら みき

女性特有のさまざまな症状;生理痛、生理不順、不妊、妊娠に伴うつわり・腰痛・むくみ・逆子、また更年期のさまざまな症状、五十肩、ギックリ腰など、女性ならだれでも経験するような悩みの改善のお手伝いをしています。

鍼灸院名 女性のための鍼灸治療室 miki cure(ミキクーレ)
(じょせいのためのしんきゅうちりょうしつみきくーれ)
住所 〒230-0062  神奈川県横浜市鶴見区豊岡町17-19-304 大倉ビル3F
Google マップで見る
アクセス JR京浜東北線 鶴見駅
京浜急行線 京急鶴見駅
TEL 090-7172-9051
営業時間 10時~19時
定休日 日曜日、月曜日、水曜日
ご予約 090-7172-9051
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
施術内容 鍼灸治療
料金 初診料¥1,000 治療費 大人¥5,000  小人(小学生まで)¥1,000
カテゴリー シニア、妊活、ビューティー、ランナー、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、しびれ、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊、美容、女性専用
メールアドレス miki.cure.ago@gmail.com
ホームページ http://mikicure.web.fc2.com
ブログ http://mikicure.hatenablog.com/
SNS