• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

女性のための鍼灸治療室 miki cure(ミキクーレ)じょせいのためのしんきゅうちりょうしつみきくーれ

  • せんねん灸セルフケアサポーター大倉 美樹
    • JR京浜東北線 鶴見駅 徒歩1分 
      京浜急行線 京急鶴見駅 徒歩5分
    • 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町17-19-304 大倉ビル3F
    • カテゴリー シニア/妊活/ビューティー/ランナー/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/しびれ/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊/美容/女性専用

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2021.09.17★ぶどうのジベレリン処理とは?

    種なしブドウは、ジベレリンという植物ホルモンに浸けられることで出来る、と昨日のテレビ番組で知りました。ある研究者が、デラウェアの果粒を大きくするための実験を行っていた過程で、ジベレリンに浸し、偶然に種ができずに大きくなることを発見したことで、種無しブドウが出来上がったそうです。

    少し前までは、今のブドウに比べて小さなデラウエア種のブドウの粒を一つひとつ食べながら、種を出していたのを思い出しました。考えてみると、以前のように小さな粒のぶどうを食べる機会は減りました。頂き物のぶどうは、大粒のものばかりです。最近はシャインマスカットが有名ですね。

    ひと粒がとっても食べ応えがあります。ブドウはレスベラトロールだけでなく、タンニンやアントシアニンなど、さまざまなポリフェノール抗酸化作用が強く、有害物質を無害な物質に変える作用があるとされる)が豊富に含まれています。旬の果物が食べられるのは嬉しいですね。

  • 2021.09.10★感染症にはバランスの良い食事で備える!

    今日は暑さの戻りがあるものの、初秋の過ごしやすい気候です。急速に湿度が下がってきていますので、これからの乾燥する季節には肌のケアも大切ですが、感染症にも備えておきたいですね。コロナ禍中、さまざまな感染対策が叫ばれますが、最も大切なのは身体の備えです。

    免疫力を整える食事に関しては、栄養バランスは大切ですが、細かい計算は大変なので、図にあるように多様な食品を食することが、推奨されます。「ほぼ毎日食べる」を1点として計算すると、合計点が高いほど、エネルギー摂取量はかわらずに、体重当たりのたんぱく質量が増加するという報告があります。

    1週間のうちで「ほとんど食べない」や「1~2回のみ食べる」という食品を減らしていくことで、タンパク質やビタミン、ミネラルを多く含むおかずを中心とした「栄養密度の高い食事」となっていくと考えられます。できるだけ旬のものをとりいれて季節を感じながら感染症対策も進めていきましょう。

  • 2021.09.03★マスクシールが流行っている?!

    東京都知事の小池さんが、マスクに四角いシールを付けているのを見ていて以前から気になっていました。思わず調べてみたところ、アロマシールのようですね。ネットでみるとたくさんの種類が売られていて、ビックリしました。

    天然の精油を浸み込ませたシールなら、不織布マスクに直接塗ればいいものを・・・とも思いますが、手軽にさまざまな種類の香りシールが楽しめる方がいいということなのでしょう。最適なのは、抗ウイルス・抗菌・抗真菌作用があり様々な感染症の対策や花粉対策に効果的とされるティートゥリーです。

    喉の痛みや炎症をやわらげるために、うがい薬としても使用されます。その際、1滴をコップ一杯の水で薄めて使っても喉全体にスカッとした香りが広がって効き目を感じます。使用量を間違えると、肌が赤くなったり、ただれたりする恐れもありますので注意して使いましょう。

  • 2021.08.27★足の小指は浮き指だった!!

    先日、あるショッピングセンターで「健康フェア」をやっていて、血管年齢測定をやっていたので立ち寄りました。血管年齢の推定値は実年齢よりも6歳ほど若く測定されたので、ウキウキ!!ところが、インソールのための足底の状態をプリントしてもらったところ、ドッキリな結果でした。

    足の小指が全然写っていないのです。これは足のアーチの乱れによるものでインソールによる矯正が可能です!と言われました。確かに家に帰ってから、座ったままで足の小指の下に紙を滑り込ませると、抵抗がほとんどなく入ってしまいます。これにはびっくり。他の指はしっかり止まります。小指の退化?!

    大股歩きは、関節の可動域が広がって筋力がつくと言われますが、足の指を使わなくても歩けてしまうため、指への意識が弱まります。少し小股気味に歩くと足指をよく使って歩くことになるので、浮き指が改善していくと考えられています。改善を目指して、気を付けて歩くようにしたいと思います。

  • 2021.08.20★初秋の定番、梨登場!

    今日、知人から梨が届きました。毎年、箱入りの大きな梨を送ってくれます。この梨が届くと、暦の上では既に秋ですが、そろそろ本当の秋に季節が変わるな~と感じます。さて、この梨の瑞々しさは、どこからくるのでしょう?こんなに硬いのに食べるとほとんど液体を食べている??ような気持になる・・・。

    普通は野菜や果物の皮を構成する石(セキ)細胞が、梨には果肉の部分に多く含まれているため、独特のシャリシャリ感が味わえるそうです。この石細胞には難消化性食物繊維(ペントザン)が含まれていて、体内では消化されにくく腸を適度に刺激してくれてるので、便秘の予防や改善が期待されます。

    このペントザンは保湿力にも優れていて、化粧水に使われたり、さらに梨にはたんぱく分解酵素も含まれていて、胃での消化を助けてくれます。秋口には紫外線やクーラーによる肌のダメージや、冷たいものの食べ過ぎで胃腸も弱り気味。旬の食物の有難さを感じつつ、美味しくいただきま~す。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

女性のための鍼灸治療室 miki cure(ミキクーレ)

女性のための鍼灸治療室として活動を続けています。また、春夏はお灸教室や体幹トレーニング、太極拳など、無料のお教室を開催します。健康相談はいつでも受け付けています。

せんねん灸セルフケアサポーター

大倉 美樹おおくら みき

女性特有のさまざまな症状;生理痛、生理不順、不妊、妊娠に伴うつわり・腰痛・むくみ・逆子、また更年期のさまざまな症状、五十肩、ギックリ腰など、女性ならだれでも経験するような悩みの改善のお手伝いをしています。

鍼灸院名 女性のための鍼灸治療室 miki cure(ミキクーレ)
(じょせいのためのしんきゅうちりょうしつみきくーれ)
住所 〒230-0062  神奈川県横浜市鶴見区豊岡町17-19-304 大倉ビル3F
Google マップで見る
アクセス JR京浜東北線 鶴見駅 徒歩1分 
京浜急行線 京急鶴見駅 徒歩5分
TEL 090-7172-9051
営業時間 10時~19時
定休日 日曜日、月曜日、水曜日
ご予約 090-7172-9051
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
施術内容 鍼灸治療
料金 初診料¥1,000 治療費 大人¥5,000  小人(小学生まで)¥1,000
カテゴリー シニア、妊活、ビューティー、ランナー、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、しびれ、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊、美容、女性専用
メールアドレス miki.cure.ago@gmail.com
ホームページ http://mikicure.web.fc2.com
ブログ http://mikicure.hatenablog.com/
SNS