• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

土庫病院附属 土庫鍼灸治療所どんごびょういんふぞく どんごしんきゅうちりょうしょ

  • せんねん灸セルフケアサポーター外松 恵三子
    • ・近鉄大阪線 大和高田駅 徒歩7分
      ・JR高田駅 徒歩10分
      ※ 無料送迎バスあり
    • 奈良県大和高田市日之出町12-8
    • カテゴリー シニア/妊活/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/しびれ/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2022.02.27箱きゅうで内臓を温めよう!

    健康意識の高い人は、食べ物に気をつけている方が多いと思います。
    せっかく身体にいい物を食べても、腸のはたらきが衰えていては、その効果も半減してしまいます。

    そこで意識してほしいポイントが3つあります!

    ①お腹を温める
    ②便通の改善
    ③噛む回数を多くする

    「腸活」という言葉をご存知でしょうか?

    よい腸内細菌を増やすことが、便通やアトピー、花粉症などのアレルギーの改善にもつながります。

    よい腸内細菌を増やすためには、食物繊維やオリゴ糖を摂りましょう!

    そして腸の動きを活発にするためには【お腹を温める】こと。

    カイロを貼るのもいいですが、より身体の奥の方まで温めるには、箱きゅうがおすすめです。

    患者さんからも「内臓まで温まる」という喜びの声を頂いています!

  • 2021.11.23​【緊急事態宣言中の診療について】

    鍼灸治療は、国によって医療と認められているため、休業要請施設の対象外となっております。

    ワクチンの接種が進んでいる国では、一部コロナ以前の生活に戻りつつあります。
    残念ながら、日本におけるワクチンの普及は遅く、ストレスの溜まりやすい環境が続いています。

    鍼灸治療には【免疫力を高める】効果や【リラックス効果】、【ストレスの緩和】といった作用があります。

    感染症対策には、十分配慮しておりますので、どうぞ安心してご来院ください。

    <感染症対策>
    ・毎朝の検温(スタッフ)
    ・ワクチン接種済
    ・ドアノブや手すりなどの消毒
    ・患者様の入れ替え時にタオル類の交換と換気の実施
    ・密を避けるため、予約枠に制限を設けています

  • 2021.09.02ローラー鍼のすすめ

    ローラー鍼とは、小児鍼の一種で刺さない鍼のこと。

    使い方は簡単!

    皮膚の上に軽く当てて、コロコロと転がすだけ

    見た目からは想像できない気持ちよさ!

    マスク生活によって表情筋が衰えると、

    ほうれい線が深くなってしまうことも・・

    そんなときに、このローラー鍼の出番です。

    表情筋の血行をよくすることで、美容効果があります。

    寝ている間のくいしばりの緩和

    リラックス効果によって、睡眠の質もUP

    という優れものです。

  • 2021.01.26駆け込み寺 ならぬ 駆け込み土庫鍼灸

    患者さまから、とてもうれしいクチコミをお寄せいただきました!

    (60代・女性)

    「鍼とお灸に通い始めて、いつの間にやらお腹の調子が良くなり、お腹を下すこともゼロに近いくらいになりました。


    ガチガチに固まった身体と冷え切った身体は、施術を終えた後、ポカポカ♨、重~い漬物石を取り除いたようになり、無気力だった気持ちが前向きになり、買い物をして帰ろう!と寄り道して帰るほどに。

    鍼を打って頂いているお陰で、身体や眼が軽くなり、楽しく日々過ごせているように思います。

    ツボをピタッと当てて、鍼とお灸を丁寧にして下さいます。
    突っ張っている筋も、帰りにはらく~になっています。
    鍼を刺して帰りたいくらい、凝りに効いて気持ち良いです。

    駆け込み寺ならぬ駆け込み土庫鍼灸!これからも通い続けさせて頂きたいと思います。」

  • 2020.10.21【秋の土用】の過ごし方

    10月20日~11月7日(立冬)までの18日間を【秋の土用】といいます。簡単に言うと、秋から冬へと変わる間の緩衝剤(クッション)、冬への準備期間のことです。

    この期間は、とくに暴飲暴食をさけてください。体調を整えるときに、胃腸を整える(ムリをさせない、休ませる)ことはとても重要です。

    量を控える(腹八分目)ことも大切ですが、味の濃いもの、脂っこいもの、甘いものの取りすぎにも要注意です。冷たいもの、生ものも胃腸に負担をかけるのでNG!

    次に、身体を冷やさないことが大事です。首や足元を冷やさないように気をつけて、お風呂には毎日つかること。

    気候の変化に伴い、気分が落ち込みがちなのもこの季節。そんなときには、深呼吸。吸った空気がお腹の下の方まで届くイメージで深呼吸しましょう。

    睡眠ももちろん大事。自然界をイメージするとわかりやすいと思います。春はどんどん成長する季節ですが、秋~冬はじっとエネルギーを蓄える期間。睡眠は百薬の長です!

    これからの季節は、自宅でできるお灸もオススメ!興味のある方は、お気軽に土庫鍼灸までお問合せください。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

土庫病院附属 土庫鍼灸治療所

せんねん灸セルフケアサポーター

外松 恵三子そとまつ えみこ

奈良県大和高田市にある土庫病院附属 土庫鍼灸治療所
には、私を含めて3名の鍼灸師が在籍しています。

地域の方々への無料はり体験など実施しています。
今後は女性向けのお灸教室も開催していきますので
ぜひお気軽にご参加してください。

鍼灸院名 土庫病院附属 土庫鍼灸治療所
(どんごびょういんふぞく どんごしんきゅうちりょうしょ)
住所 〒635-0022  奈良県大和高田市日之出町12-8
Google マップで見る
アクセス ・近鉄大阪線 大和高田駅 徒歩7分
・JR高田駅 徒歩10分

※ 無料送迎バスあり
TEL 0745-21-1210
ご予約 0745-21-1210
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
施術内容
料金
カテゴリー シニア、妊活、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、しびれ、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊
メールアドレス toyoigaku@kenseikai-nara.jp
ホームページ http://www.dongo-toyoigaku.com
SNS