• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

眞名井鍼灸研究所まないしんきゅうけんきゅうしょ

  • せんねん灸セルフケアサポーター河内 てる美
    • 大分駅
    • 大分県大分市城崎町2-2-12-103P&Cビルディングパークサイド
    • カテゴリー シニア/妊活/ランナー/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/しびれ/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2021.08.067周年を迎える事が出来ました

    私事ですが、おかげさまで治療院を開設して7周年を迎える事が出来ました。

    正直、何度か「潰れるかも…」と思った事がありました。

    特に昨年、感染症が流行し始めた頃、アルコールやマスク等が手に入りにくい状況と市中感染の心配から、2ヶ月近く治療院を閉院し、自粛生活を送っていた頃も「このまま閉院になるかもなぁ…」と漠然と考えていました。

    休みの間、日光に当たりながら畑を耕しつつ、合間に感染症関連の本を読み漁っていました。

    コロナウイルスで最も致死率の高いとされるエボラ出血熱について書かれていたものを読んだ際に、最後は罹患された方の体力・免疫力にかかっているようだと理解しました。

    また、ダニエル・デフォーの小説『ペスト』を読み、やれるだけの事をやろうという気持ちになり営業を再開しました。

    その後、混沌とした状況は続いたままですし、なかなかお灸教室などを開催する事は難しいと感じておりますが、せんねん灸をお分けしながら、状況によって使用する経穴を変更していただきながら、日々のセルフケアを患者さんに行っていただいております。

    何が正解なのかわかりませんが、時間が答えを出してくれるのを待とうと思います。2021/8/6

  • 2021.04.16うれしいおまけ

    鍼灸の施術を継続して受けていただいていると

    突然喜びの声を伺うことがある。

    「シミが薄くなりました」とか

    「家族に髪の毛が増えたと言われました」とか。

    ご本人たちとしては、施術の目的が

    肩こりや腰痛の緩和であったので

    思いもよらない変化に驚かれたとのこと。

    「鍼灸は長く通わなくてはいけない」とか、

    「癖になる」とか、

    怪訝そうに言われることもあるが

    動き続けることを使命づけられている肉体にとって

    気血をめぐらせる事は非常に重要なことで、

    そういうことが出来ていると

    実はうれしいおまけなんかもついてくる。

    それは目に見えるものもあれば、

    見えにくいものもある。
    (2021/04/16)

  • 2020.12.25​薬師堂へ幕を奉納いたしました

    今年の春、しばらく自主的に治療院を閉めていました。

    その間、畑を耕したり、感染症関連の本を読み込んだりしていました。

    この先、治療院が潰れてしまっても、

    それはそれで仕方がないかなと思っていました。

    ダニエル・デフォーの『ペスト』の、

    ある部分に背中を押され

    あるもの、できるもので、

    何とかやって行ってみよう

    という気持ちになれました。

    そして、何とかこの一年を終える事が出来そうです。

    まだまだ、感染者数も増加傾向にあります。

    新型感染症の収束と

    皆さまのご健勝とご多幸を祈って、

    そして、

    支えて下さった方達への

    御礼の気持ちを込めて、

    私の故郷、高千穂にある

    熊野神社境内の薬師堂へ、

    職人さんに染めていただいた

    綺麗な幕を奉納いたしました。

    良い年を迎える事ができますように。

  • 2019.12.12​傷痕とせんねん灸

    私の祖父はがんだった。

    突然の吐血からの大手術、その後8年ほどの闘病(自宅療養)生活を経て、遠くへと旅立った。

    術後、大手術を祖父は頑張って耐えたのだと、執刀したらしき医師がベットに横たわる祖父の背中の大きな傷を皆に見せた。

    大きな存在だと思っていた祖父が、なぜだか小さく見えてしまった事を覚えている。

    自宅療養中の祖父は、しきりに湿布を貼ってくれと家族へ頼んでいた。

    当時はわからなかったが、おそらく傷跡が引き攣って気持ちが悪かったのだろう。

    今だったら、お灸を据えてあげることが出来たのになぁ…などと、ふと寂しくなる寒い冬の一日。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

眞名井鍼灸研究所

せんねん灸セルフケアサポーター

河内 てる美かわち てるみ

 はじめまして。はり・灸専門の治療院『眞名井鍼灸研究所』代表の河内てる美と申します。
古い中国医学をベースにした、心にも身体にもやさしい治療を行っています。患者さんの身体への負担が少ない治療ですので、病気や術後で体力が落ちていらっしゃる方もご安心下さい。
老若男女関わらず、誰もが「よりよく生きて、よりよく死ねる。」事が大事だと常に思っております。また、そのサポートをする事が私の仕事だと思っております。

鍼灸院名 眞名井鍼灸研究所
(まないしんきゅうけんきゅうしょ)
住所 〒870-0045  大分県大分市城崎町2-2-12-103P&Cビルディングパークサイド
Google マップで見る
アクセス 大分駅
TEL 097-513-4189
ご予約 097-513-4189
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
施術内容 井上系経絡治療
料金 初診料1,100円 施術料3,300円~
カテゴリー シニア、妊活、ランナー、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、しびれ、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊
メールアドレス 4189manai@gmail.com
ホームページ http://manai-shinkyu.com
ブログ http://manai-shinkyu.com/%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0/
SNS