場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

眞名井鍼灸研究所まないしんきゅうけんきゅうしょ

  • せんねん灸セルフケアサポーター河内 てる美
    • 大分駅
    • 大分県大分市城崎町2-2-12-103P&Cビルディングパークサイド
    • カテゴリー シニア/妊活/ランナー/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/しびれ/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2019.12.12​傷痕とせんねん灸

    私の祖父はがんだった。

    突然の吐血からの大手術、その後8年ほどの闘病(自宅療養)生活を経て、遠くへと旅立った。

    術後、大手術を祖父は頑張って耐えたのだと、執刀したらしき医師がベットに横たわる祖父の背中の大きな傷を皆に見せた。

    大きな存在だと思っていた祖父が、なぜだか小さく見えてしまった事を覚えている。

    自宅療養中の祖父は、しきりに湿布を貼ってくれと家族へ頼んでいた。

    当時はわからなかったが、おそらく傷跡が引き攣って気持ちが悪かったのだろう。

    今だったら、お灸を据えてあげることが出来たのになぁ…などと、ふと寂しくなる寒い冬の一日。

  • 2019.09.12わからない事について

    加齢に伴い様々な機能が衰えてきた方へ、ご自宅でのせんねん灸をお勧めし、せんねん灸の熱心なユーザーになられた。


    ある日、「同じところに据えてても、熱く感じる時とそうでもない時、場所をほんのちょっとずらしただけで熱感が変わるのだが、それはなぜなのですか?」と問われた。

    私はしどろもどろになりながら、「それは…わからないのです」とお答えした。

    正直な話、ツボ自体がよくわかってはいない。

    おそらく一番最近の有力説は、ファッシア(筋膜)説なのだろうと思うけれども…。

    人間は一個体でありながらその中身は流動体である。

    だから常に感じ方は変化するものだとも言えなくはないが、それは答えにはなっていないだろう。

    経絡治療の立役者の一人である本間氏は、

    「経絡的ないしは経穴事実は実際に明らかに存在しているのである。しかし、惜しいことには、こんにちの科学ではこれを解明できないことである。」

    (中略)

    臨床家はただこれら多くの経絡現象をより高く評価し、より深く理解し、より広く、そしてより多く集め、できればより整理して科学的研究の素材として科学者に提供すべきであると思う。」

    現代に生きる我々に、やれる事もなくはないのではないか。

  • 2019.08.15アートメイクとせんねん灸

    6月と7月にアートメイクをやってただきました。

    眉毛、アイライン(上)、リップの3パーツ。

    1度に3種類の施術をしていただいたので時間が結構かかってしまいましたが、お陰様で、素っぴんでもあわてる事は減りました。

    アートメイクは、美容の為に行われるだけではなく、抗がん剤治療で体毛の抜けてしまった方や、

    乳がんの手術後にお受けになられる方もいらっしゃるそうです。

    むしろ、まだまだ知られていないので、広まって欲しいお話しされてました。

    私が初めて体験したアートメイクとは、専用の機械で傷を作り、色素を沈着させていくものなのですが、傷をつけるという事はやはり炎症が起こります。

    つまり腫れます。

    勿論、最初は冷やしていただきましたが、帰宅してからは、主に血管の走行を考えながらせんねん灸をペタペタ。

    お陰様で、その後酷く腫れたりする事はなく、無事に色素も沈着してくれました。

    改めてせんねん灸には、色々な使い方があるものだと、しみじみ思ったところでございました。

  • 2019.05.07大型連休を終えて

    元号が「平成」から「令和」へと変わりました。

    なんとなく浮かれてしまって、なんだか2度目のお正月を迎えたような感覚です。

    さて、長いようにあった10日間の連休もあっという間に過ぎ去り、節気としては「立夏」を迎えました。

    空は青く広々として、山の緑が生き生きと、眺めているだけで元気をいただけそうです。

    さて、人間は年齢を重ねる毎に、また過度な精神的疲労や肉体疲労等によって、季節をはじめとした外部環境の変化に大きく影響を受け、振り回されてしまうようになってしまいます。

    いつものリズムとはちょっと異なった大型連休の後は、お疲れも出てくることと思います。

    そんな時には、お灸を据えながら、のんびり疲れを癒してみるのも良いのではないでしょうか。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

眞名井鍼灸研究所

せんねん灸セルフケアサポーター

河内 てる美かわち てるみ

 はじめまして。はり・灸専門の治療院『眞名井鍼灸研究所』代表の河内てる美と申します。
古い中国医学をベースにした、心にも身体にもやさしい治療を行っています。患者さんの身体への負担が少ない治療ですので、病気や術後で体力が落ちていらっしゃる方もご安心下さい。
老若男女関わらず、誰もが「よりよく生きて、よりよく死ねる。」事が大事だと常に思っております。また、そのサポートをする事が私の仕事だと思っております。

鍼灸院名 眞名井鍼灸研究所
(まないしんきゅうけんきゅうしょ)
住所 〒870-0045  大分県大分市城崎町2-2-12-103P&Cビルディングパークサイド
Google マップで見る
アクセス 大分駅
TEL 097-513-4189
営業時間 12:00~20:00(夜間・緊急時など、時間外応相談)
定休日 火曜日
ご予約 097-513-4189
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
施術内容 井上系経絡治療
料金 初診料1,100円 施術料3,300円~
カテゴリー シニア、妊活、ランナー、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、しびれ、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊
メールアドレス 4189manai@gmail.com
ホームページ http://manai-shinkyu.com
ブログ http://manai-shinkyu.com/%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0/
SNS