場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

鍼灸いしだはりきゅういしだ

  • せんねん灸セルフケアサポーター石田 真子
    • 東京都練馬区

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2020.05.27風邪もひけない

    こんにちは。

    緊急事態宣言が全国的に解除されましたが、気持ちはスッキリしないのは私だけでしょうか?

    まだまだ気を許せない日々は続きそうですね。

    マスクもだいぶ市場に出回るようになり、売れ残っているマスクもチラチラと見るようになりました。

    テレビでみる個性的な手作りマスクを秘かに楽しんでみております。

    歯医者や各種病院、行けば検温、検温。風邪などひいてはうかうか病院には行けなくなってしまいました。

    なんとかお灸で風邪もひかない体を維持していきたいところです。

  • 2020.03.03お灸頼み

    こんにちは。

    鍼灸師の石田です。

    コロナウィルスやインフルエンザ、花粉症にノロウィルス、風邪と気を付けなければならない病気が多くて神経質になってしまいますね。

    毎年この時期はお灸に助けられていますが、今年は特にお灸頼みな気持ちになってこまめにしています。

    どうか春とともに寒さも感染症も去ってくれることを願います。

  • 2019.11.30肌の露出は抵抗が

    こんにちは。鍼灸師の石田です。

    あっという間に真冬の寒さが到来し、朝布団から出るのが億劫になってしまいました。

    体調を崩されている方も多いのではないでしょうか?

    寒さにはお灸が効きそう!そうわかっていても、こう寒いと肌を露出することに抵抗がありますよね。

    そんなときにおすすめなのは小豆枕やぬか枕です。レンジで温めるとしばらく温熱効果が続きます。小豆やぬかのから出る蒸気で衣服の上からでもじんわり暖まります。繰り返し使えて経済的、材料があれば手作りもできます。この冬ぜひお試しください。

  • 2019.08.31残暑の疲れ

    こんにちは

    鍼灸師の石田です。

    まだ暑い日が続く地域とすっかり秋めいて肌寒くなった地域と差の激しい季節ですね。各地を移動されるお仕事の方はなおさら、この時期の体調管理は難しいものです。気温差が激しくなると風邪や肩こり、腰痛などさまざまな病気や症状がでてきますよね。

    日常的にお灸をしているとそんな病気や症状もよせつけず健康を維持しやすくなると実感しています。

    季節の変わり目の体調管理に不安がある方にはぜひお灸を取り入れることをおすすめしたいですね。

  • 2019.05.30梅雨に備えてお灸

    こんにちは。

    鍼灸師の石田です。

    そろそろ梅雨が近づいてきましたが何か備えはしていらっしゃいますか?

    梅雨に入り湿度が高くなると胃腸の働きも悪くなりやすいものです。なんとなくだるい、食欲不振、ぼーっとする、胃が痛いなど。

    今のうちからお灸でケアすることでそれを防いだり軽減させることができます。お腹や足、手にも胃腸の働きを調えるツボがあります。ケアをして快適な毎日をおくりたいですね。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

鍼灸いしだ

せんねん灸セルフケアサポーター

石田 真子いしだ まこ

東京でお灸の普及活動をするため準備中です。

鍼灸院名 鍼灸いしだ
(はりきゅういしだ)
住所 東京都練馬区
営業時間 10時~15時
定休日 不定休