場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

健美館 カルチャーセンター ZIGZAG CLUBけんびかん かるちゃーせんたー じぐざぐくらぶ

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2019.11.06間もなく立冬

    今年は、台風などであちらこちらで被害が出ました。千曲川沿線でも多大な被害が出ました。

    近くの街路樹はイチョウが沢山の実をつけて、道路にもおちています。様々な晩秋の彩りに触れ、驚愕の想いにかられます。

    なんとすごい自然の力のでしょう。私たちも自然の産物でしかありません。

    自然の恵みに、心から感謝いたします。

    ふとそんな想いになりました。

  • 2019.08.13残暑お見舞い申し上げます。

     信州松本でも連日暑い日が続いておりますが、夕方になると雨が降って少し涼しくなってきました。夜から明け方にかけては、虫の声に癒されます。例年と違うのは、夜空がすっきり晴れ渡らないことです。寝苦しい夜を過ごされて、体調不良の方もいらっしゃると思います。

     何卒、お体ご自愛下さい。

  • 2019.04.16春の土用

    春夏秋冬の場面展開

    4月17日より春の土用です!

    二十四節気では穀雨を前に、全国的に野山に新緑が芽吹く春真っ盛りです。季節の盛りに次の季節が兆してくる合図が「土用」の時期。年に4回の土用[18°×4=72°=計73日間]のうち、特に春の季節の土用(19日間)は「春夏秋冬」を「起承転結」としたときの“起-承”にあたる場面展開の時。まもなく夏を迎える「立夏」を前に準備期間に入ったことを知らせる雑節です。

    変化の波に乗る土用

    季節の変わり目は、何かと変化の多い時期。また反対に波に乗りやすい時期でもあります。四季の移り変わりは体調の他にも、農業、飲食業、服飾業、建設業、観光業など生活に関わる業種では特に重要な節目にあたります。第1四半期の中盤に当たるこの時期は自然界を見ても植物は花咲き、動物たちは一斉に生殖を開始し一年の中でも今が命が賑わうピークです。各業種でも年間通じて最も忙しい繁忙期に入り経済的にも山場を迎えますので、土用期間に一早く夏を先取りするように、波に乗っていきましょう。

  • 2019.03.10季節の移ろい

    啓蟄も過ぎようとしている、信州松本でも梅の花が咲き始めました。

    最近では、情報革命という名のもと、AIの話題が盛んになっています。様々な情報が氾濫する中で、いかに求める情報に出会うということが大切になってきています。人との出会いも一期一会と申しますように、情報もその方との出会いで与えられることがあります。

    自らの道を違うことなく歩むことにおいても大切なことです。そのためにも、日ごろから自然から学ぶということに気を付けたいものです。一日一日、一瞬一瞬変化しています。私たち人間も自然の一部ですし、動物の一種であることを忘れてはならないのだと思います。

    3.11を決して忘れることなく、謙虚で手間暇を惜しまない研究にいそしんでもらいたいものだと思います。

    春は『発陳(はっちん)』と称し、「春陽上昇ともに潜気発散し、天地の間に万物みな発生する」なんです。「陳」とは古いという意味です。冬の間表に出るに出られなかった思い、考え、想像を春陽とともにどんどん行動して、発散させることを言います。自然界のすべてのことは春から始まり、まるで生命が誕生する時のように活き活きと輝きます。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

健美館 カルチャーセンター ZIGZAG CLUB

せんねん灸セルフケアサポーター

瀧澤 進たきざわ すすむ

春に柔らかな芽吹き。夏の太陽をいっぱいに浴びて。秋の風にそよぐ「よもぎ」。やがて枯れ木のように一年を終わる。そしてまた。春に備えている。そんな「よもぎ」の生命力に魅せられて。
「よもぎ」を通して、いろいろなことを学んでいきたいと思います。

鍼灸院名 健美館 カルチャーセンター ZIGZAG CLUB
(けんびかん かるちゃーせんたー じぐざぐくらぶ)
住所 〒390-0832  長野県松本市南松本1-5-C56
Google マップで見る
アクセス 南松本駅 徒歩10分
TEL 090-9359-5980
営業時間 9:00
ご予約 090-9359-5980
フォームで予約
メールアドレス taki0369peace@yahoo.co.jp
SNS