• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

出張のみしゅっちょうせんもん

  • せんねん灸セルフケアサポーター山原 陽子
    • 兵庫県
    • カテゴリー シニア/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/女性専用

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2023.12.20ビバ!ニュータウンの取材を受けました

    来年こそは手帳を使いこなす人になろうと手帳の活用術を研究中のヤマハラです。

    11月に神戸市生涯学習支援センターにて開催させていただいたお灸教室の様子を記事にしていただきました。

    皆さんとても熱心に受講してくださったのですが、意外だったのは、火を使わないお灸に興味をもたれる方が多かったことです。お灸は昔していた記憶もあり、やりたいとは思うけれど、煙や臭い、火の始末の問題に加えて、握力の低下からライターの火をつけるのにも苦労するから敬遠されていたようです。こうやって対面してお灸教室をすると新たな発見があり私の方も勉強になります。何よりお灸ですごく体調良くなったの!って報告してくださるのがすごく嬉しかったです。

    記事の内容は以下のリンクからご覧いただけます。

    ビバ!ニュータウン 12月号

    https://www.vivanewtown.com/wp-content/uploads/2023/12/20231213100456.pdf

  • 2023.08.09暑邪に打ち勝つ汗をかこう

    暑すぎて外で運動が出来ないので、最近ストレッチポールを購入したヤマハラです。

    東洋医学では暑さで体調を崩すことを暑邪といいます。暑邪に負けないためは体温調節を上手にすることが大切です。

    体温調節といえば、汗。暑いと汗が出るのは、汗が体表で蒸発する時に身体を冷やしてくれるからです。

    ところが最近は汗を上手くかけない人が多いようです。

    ずっと涼しい部屋に居たり冷たい飲み物を飲んでいると、身体が冷えたと判断して汗腺を閉じてしまうためです。そんな身体でいるといざ汗をかこうとしても上手く汗がかけず、身体の中に熱がこもって体調を崩してしまいます。特に歳を重ねると、汗腺の出力が落ちることで汗をかきにくくなったり、汗腺の機能が落ちることでベタベタして蒸発しにくい汗をかくようになってしまいます。

    だから、汗腺を衰えさせないよう普段から適度に汗をかく習慣を取り入れて、良い汗で体温調節できる身体づくりを目指したいものです。もちろん無理せず、水分やミネラル補給も忘れずに。

    暑邪対策として、お灸もおすすめです。

    小指側の手首の付け根にある「陽谷」は身体にこもった熱を外に出してくれるツボです。お試しください♪

  • 2023.05.14どうしてお灸するのか考えてみました

    最近、鍼灸の超有名人を祀る江島杉山神社を参拝しホクホクのやまはらです。

    来月お灸教室を開催予定なのですが(詳細は後日ご案内します)、改めてお灸ってなんでするんだろうと素朴に考えてみました。

    お灸の効果の代表といえば、温熱刺激による血流改善だと思うのですが、温熱効果だけとれば入浴とどう違うの?と思いませんか。お風呂で温まる方が手っ取り早く全身の血流をよく出来るような気がします。

    一方、お灸は局所を温めるものです。でも、そこがお灸のいいところなのです。

    東洋医学はバランス調整をする医学なので、不足を補ったり、滞りを解消する治療をします。

    身体の内外に張り巡らされた経絡とよばれるエネルギーの通り道上にあるツボには体表にその経絡の不調をサインで示します。経絡は体内も通るので、内臓の情報も特定のツボに現れます。

    サインが出ているツボにお灸を据えることで、そのツボの所属する経絡全体のバランスを整えることができ局所に留まらない治療を狙ってすることができる、そこがお灸の特化してるところではないでしょうか。

    セルフケアでどこにお灸したら良いかわからない、そんな時は是非お灸教室に参加してみてくださいね。

  • 2023.02.02二日灸を嗜んでみよう

    こんにちは。寒すぎて毎朝布団とのお別れが一層辛い、やまはらです。

    寒さ厳しき折柄、治療院にお見えになる患者さんも幾重にも重ね着をされてるのですが、それでも手先足先がキンキンに冷えてしまってる方が多くいらっしゃいます。冷えは万病の元、ご自宅でのセルフケアもおすすめしたいところです。

    そこで良い機会となるのが「二日灸」です。これは2月2日にお灸を据えるといつもの倍の効果があり、さらに無病息災で暮らせるという大変お得感のある風習です。でも、2月2日て今日じゃん?…安心してください、旧暦の話なので今年は2月21日(火)がその日にあたります。これからお灸を買い求めても充分間に合います。

    ちなみに「二日灸」は春の季語だそうで、中でも『かくれ家や猫にもすゑる二日灸』という小林一茶の俳句が、猫への思いやりなのかイタズラなのか個人的に想像力が掻き立てられて好きです。

    「二日灸」を据える箇所に決まりはないようです。実際に据えることに意味があるので、まずは手足の冷えが気になるところにせんねん灸を置いてみてはいかがでしょうか。私は足裏にしています。

    かの小林一茶も行っていた二日灸、是非嗜んでみてください。

  • 2022.11.13ランナーをお灸でレスキュー

    こんにちは やまはらです。

    11月になりマラソンシーズンに突入しましたね。

    これまで頑張ってこられたランナーの皆さんはきっといい状態に仕上っておられるかと思います。あとは、大会当日いかにロスを無くすか…そう、トイレ問題。

    大会が近づくと緊張で交感神経が優位になり、便秘になりがちです。それなのに走り出してしばらくすると便意を感じることがあります。これは走行時の振動で腸が刺激されることで起こるようです。

    この緊張を解きほぐすために、大会までのケアとしてお灸はいかがでしょうか。

    掌や手首の内側には心を落ちつかせてくれるツボ(労宮、手心穴、神門、大陵、内関)がたくさんあります。

    またお臍の周り(中脘、水分、神闕、天枢、大巨、気海、関元)、お臍の高さの背中側(命門、大腸兪)は、腸の動きをサポートしてくれるツボがあります。

    ツボの場所を調べて台座灸をするのがベストですが、火を使わず広い範囲に貼れるお灸『世界』という商品もおすすめです。難しければまずは湯たんぽなどで代用されてもいいと思います。

    お灸は一度きりよりも習慣的に据える方が効果がありますので、私はお灸してるから大丈夫!という気持ちで大会に臨んでくださいね。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

出張のみ

クリニックにて地域医療に関わる傍ら、木・土・日は出張施術をしております。
当面、新規の患者さまはご紹介のみとさせていただきます。

せんねん灸セルフケアサポーター

山原 陽子やまはら ようこ

お灸は弱ってる身体にじんわり優しく働きかけてくれます。お灸が初めての方にも、「これなら出来そう、やってみよう」のきっかけになれたら嬉しいです。

はり師 きゅう師 登録販売者 温灸マイスター せんねん灸セルフケアサポーター

鍼灸院名 出張のみ
(しゅっちょうせんもん)
住所 兵庫県
営業時間 ご要望に応じて対応いたします
定休日 月・火・水・金
ご予約 フォームで予約
施術内容
料金
カテゴリー シニア、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、女性専用
メールアドレス y.proton919@gmail.com