場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

にじいろ鍼灸院にじいろしんきゅういん

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2020.04.24免疫機能を整える。

    よく「免疫機能をあげる!」という見出しを目にしますね。

    でも、免疫機能を上げてしまうと、身体が過剰に反応してしまい、症状によっては悪化してしまいます。

    ですから、正しくは「免疫機能を整える」になります。

    反応が鈍ければ惹起させ、過剰であれば鎮静させることになります。

    また、身体には外部からの侵入を防ぐ防衛機能が備わっています。

    その主役は「気」です。

    東洋医学では、免疫機能を整える時、この「気」の流れや量を整えることになります。

    そのために有効なツボは「足三里」「三陰交」「膻中」「中脘」「関元」です。

    毎日、いつでも構いませんのでお灸をしてみてください。

    呼吸や姿勢が変わってくるかもしれません。

  • 2020.01.24春に向けて

    春節がおわると、もうすぐ立春となり春の訪れが聞こえてきます。

    日本では、まだまだ寒い日が続きますが、日差しがぽかぽかと感じられたり、朝晩の冷え込みが和らいできたりします。

    そして、冬の寒い時期に眠っていたものも起き始めてきます。

    特に、アレルギー症状などをお持ちの方は要注意ですね。

    春になってから慌てるよりも、今のうちに対応しておくことが肝要です。

    自宅でのセルフケアでは、太渓や足三里に加え、尺沢や外関などを加え、防衛作用を高めておきましょう。

  • 2019.10.18秋のお灸教室

    先日、神奈川県茅ヶ崎市にある南湖公民館でお灸教室を開催しました。

    参加者は15名と昨年に続き満員御礼でした。

    暑い夏を過ごした身体の状態や、これから冬にかけて準備をする身体の状態を説明した後、実際にお灸を据えてもらいます。

    養生のツボ4穴と秋のツボ4穴。計8穴を覚えていただきました。

    はじめてに方がほとんどでしたが、是非日々の暮らしの中に役立てていただきたいです。

    乾燥が強くなってきましたので、身体を潤すようなツボで対処していただきたいです。

  • 2019.04.19春のケア

    ようやく気候が落ちついてきましたね。

    春は陽気が強まるので、身体の上部に症状が出やすくなります。

    薬膳では、香味の強い春野菜でソワソワやイライラを取っていきましょうとなります。

    ただ、胃腸虚弱の方にはその春野菜のエグミが逆効果になりますので注意が必要です。

    足三里・豊隆などのツボを使って消化器を整えながら、太衝・足臨泣で身体の上部の症状を抑えていきましょう。

  • 2019.01.18今年のお灸教室。

    本年も茅ヶ崎市にある南湖公民館でお灸セミナーを開催することになりました。

    地域のみなさまのみならず、公民館の方々にもたいへん好評をいただきました。

    おそらくは秋の開講となりそうですが、詳細はおって発表いたしますので楽しみにお待ちください。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

にじいろ鍼灸院

せんねん灸セルフケアサポーター

大石 知絵子おおいし ちえこ

「ひとりひとりの物語をたいせつに。すべてのライフステージを快適に過ごすために。」をモットーに伝統的な鍼灸治療を行います。
鍼や灸の刺激により、自らの治癒力を高めることで、身体のバランスが整い、本来の身体に戻るようにお手伝いさせていただきます。
ご自身の身体と対話し、青空にかかる虹を見つけた時の心の色のような毎日をお過ごしいただければ幸いです。

鍼灸院名 にじいろ鍼灸院
(にじいろしんきゅういん)
住所 〒247-0056  神奈川県鎌倉市大船3-1-20日建ビル4階
Google マップで見る
TEL 0467-33-5817
営業時間 10:00~20:00(最終受付19:30)
定休日 不定休
ご予約 0467-33-5817
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
メールアドレス info@nijiiroacu.com
ホームページ http://nijiiroacu.com/
ブログ http://nijiiroacu.blog.fc2.com/