• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

はな鍼灸整骨院はなしんきゅうせいこついん

  • せんねん灸セルフケアサポーター阿部 早紀
    • 新屋駅
    • 秋田県秋田市新屋栗田町30-21
    • カテゴリー シニア/妊活/ビューティー/肩こり/腰痛/冷え/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊/美容

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2024.06.22夏至

    昨日(6月21日)は夏至でしたね。

    夏至は一年で一番、日照時間が長い日です。

    ここからは本格的な夏の始まりとなります!(もうすでに、夏のような暑さが続いていますが、、、。)

    自然の中の一部である私たち人間は、季節に沿って生活することが

    今を健やかに、そして次の季節も健やかに、毎日を元気に過ごす秘訣です☆

  • 2024.03.19立春からの養生ポイント

    今年は2/4に立春でしたね!

    まだまだ気温の低い日がつづきますが、暦の上では春の到来―。

    これから暖かい日も増えていきますので、心身ともにゆっくり春へと切り替えていきましょう。

    大きな季節の変わり目であるこの時期は、陰から陽へと転じていく変化ゆえ、心身ともに不安定になりやすい傾向があります。

    イメージとしては、まだまだ冬眠から目覚めたばかり。これから暖かい日も増えていきますので、春の陽気に身体が慣れることで、少しずつ落ち着いていくはずです。

    また春は、じつは1年でもっともストレスを感じやすい季節。とくに立春の頃は、不眠・寝つきの悪さ・憂うつ・気分の落ち込みなどを感じやすくなります。

    春特有のストレスを回避するためにも、とにかく身体中に気をめぐらせることが、立春の養生ポイント。

    陰から陽へと転じていく季節の変わり目に、その“変化”をスムーズに運ぶためにも、身体と気をしっかりと動かしていきましょう。

    特に長時間、同じ姿勢でいることは避けましょう。こまめに休憩を取りつつ、肩回しやストレッチなどをして、身体の気をしっかり巡らせてあげましょう!!

  • 2023.11.25セロトニンと鍼灸

    人は誰でも気分の浮き沈みを経験したことがあると思います。

    その中で、人の精神面に大きな影響を持っているのが「セロトニン」と言われる神経伝達物質です。

    セロトニンは精神的安定を保たせ、睡眠や体温調節など、正常な日常生活を送るために必要な物質です。

    しかし、このセロトニンの量が減少傾向になることもあり、不足すると、うつ病など心のコントロールが難しい状態に陥りやすくなります。

    また、寝付きにくくなることもあり、不眠の原因となることもあります。

    このような状態に対して、鍼灸治療をすることにより、セロトニンの分泌を増やすことが出来るといわれています☆

    生活に適度なストレスは必要ですが、過度になると、体が休まらなくなり様々な症状が現れてきます。

    いつも頑張っているお身体に、リラックス効果のある鍼灸治療を生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

  • 2023.08.26睡眠と夏バテ

    今年は、本当に暑さが厳しいですね。。。

    今年はこの暑さの影響で、寝苦しい日が多くなってきています。

    そのため、睡眠の質が低下したり、なかなか寝付けなかったりといい睡眠がとれず、日中もだるかったりと体調不良を感じる方も増えてきます。

    睡眠は身体の疲労を回復させる最高のメカニズムです!

    人が眠る目的は、疲労を回復させ、体を作り上げるためです。

    傷つけられた損傷を、元の状態・時にそれ以上に回復させることこそが「睡眠」の目的です。

    人体は、寝ている時にしか回復することが出来ません。

    睡眠による回復能力。

    このメカニズムは「夜間」によって、最大限に発揮されます。

    日中に数分間の仮眠を取ることは消耗にブレーキをかけるという意味では効果的です。

    しかし、日中にいくら寝ても回復はしません。

    夜間に寝るからこそ、体は回復を行うことが出来るのです!

    この時期は特に睡眠の質が低下しやすい時期です。

    夏バテをしないようにするためにも、「睡眠」はとっても大切です☆

    なかなかすぐに睡眠の状態を回復させるのは、難しいとは思いますが、「夜は早く寝よう!」という意識を持つこと。

    きっと意識するだけでも、体調が変わってくると思います☆

  • 2023.05.15起立性調節障害

    「起立性調節障害」は自律神経の働きが悪くなることで起こります。

    通常、横になった状態から立ち上がると、血液が下半身に移動します。

    この時に自律神経がうまく働かないと血管が収縮せず、脳への血流が低下してめまいや立ちくらみ、倦怠感や頭痛などの症状が現れます。

    この疾患は自律神経疾患なので、身体的要素以外に、精神的、環境的要素も関わっている起こると考えらてています。

    また、これらの症状は午前中に強く現れるため、学校へ行けなくなるケースも少なくありません。

    起立性調節障害の改善で大切なことは周りのサポートや生活習慣の改善、適度な運動です。

    また、最近では、起立性調節障害」の治療として鍼灸治療も選択肢の一つとして期待されています!

    鍼灸治療では、体の冷えやコリを改善し、自律神経の働きを取り戻すことを目指しています。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

はな鍼灸整骨院

1人1人の体質やその日の体調に合わせたオーダーメイドの治療を行なっています。
慢性的な疲れやストレスによる不調や不妊鍼灸治療、日々のメンテナンスなどさまざまなお悩みに対応しております。
心も体も「ほっ」とリラックスできれ空間、治療を心がけています。

せんねん灸セルフケアサポーター

阿部 早紀あべ さき

専門学校卒業後、関東のの整形外科や鍼灸院で経験をつみ、2016年地元秋田で開業させていただきました。
自然治癒地力を最大限に引き出せる「はり」と「お灸」の素晴らしさを感じていただきたいと思っています。

鍼灸院名 はな鍼灸整骨院
(はなしんきゅうせいこついん)
住所 〒010-1621  秋田県秋田市新屋栗田町30-21
Google マップで見る
アクセス 新屋駅
TEL 018-828-7369
ご予約 018-828-7369
フォームで予約
施術内容 鍼灸治療
料金 4000円〜
カテゴリー シニア、妊活、ビューティー、肩こり、腰痛、冷え、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊、美容
自律神経の乱れからくるさまざま不調
こだわり 痛みの少ない、優しい治療を心がけています。
メールアドレス hana_hari_kyuu@yahoo.co.jp
ホームページ http://hana-hari-kyuu.com