• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

さくら鍼灸院さくらしんきゅういん

  • せんねん灸セルフケアサポーター鉢嶺 佳弥美
    • 阪堺線 我孫子道駅 下車1分
      南海本線 住ノ江駅 下車7分
    • 大阪府大阪市住吉区清水丘2-27-13
    • カテゴリー シニア/妊活/ビューティー/ランナー/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊/美容
  • さくら鍼灸院 外観
  • ピンクの看板が目印です!
  • ベッドの幅は広くゆったりお休みいただけます。
  • 4階建ての一階が鍼灸院です。
  • 三陰交のお灸
  • チラシおもて面
  • さくら鍼灸院インスタQRコード

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2024.06.10【咳、鼻の諸症状にはセルフケアのお灸を】

    朝夕の温度差があると咳や鼻水などの風邪症状で来院される方が増えています。

    梅雨に入るとさらに冷房で体が冷えている方が多くなります。

    夜中の咳や鼻づまり、また手や腰などの関節に痛みを感じやすい人は、セルフお灸で冷えの邪を追い出してください。

    寝る前のお灸も質の良い睡眠のために良いですよ。

    夏は暑さで夜中に目が覚めることも多く、睡眠不足になりがちですが、免疫力アップには睡眠時間もとても重要です。

    冷房で冷えた体をお灸で温めることにより、全身の気の巡りをよくすることができます。

    また、コツコツとお灸や運動でセルフケアを日課にすることで体質改善や健康維持につながります。

    特に胃腸の働きの低下は全身症状にも大きな影響を与えますので、症状が軽いうちにお灸で対処してください。

    冷たい飲み物を飲むのが習慣になっていた方は、不調が出やすくなるので、温かい飲み物も飲んでみてくださいね。

    セルフお灸については当院にお問い合わせいただいてもお伝えすることができます。お気軽にお問い合わせください。

    「さくら鍼灸院の公式LINE

     こちらから ↓↓

    https://lin.ee/LxlsY8b


  • 2024.03.05更年期障害の諸症状にお灸でセルフケア!

    当院は開業20年目を迎えることができました。

    開業当初より更年期の症状や不定愁訴、原因不明の症状で悩みを抱えて来られる方がたくさんおられます。

    30代後半から40歳前半までの生活習慣を見直して、45歳から10年ほど続く更年期を快適に乗り越えていく工夫をしていきましょう。

    最近は20代、30代の若い方の来院が増え嬉しく思います。

    慢性的な胃腸の不調、倦怠感や不安、不眠、うつ症状での来院も増えています。

    私は更年期障害と言われる更年期の不調は、実は身体を守るための大切な防衛本能ではないかと考えています。

    この時期に無理を重ねると更年期の後に大病が待っていたりするのです。

    身体を守るために「ペースを落とせ!」と身体が本能的にメッセージを送ってくれているのではないかと思います。

    からだのメッセージに気づき、自分を大切にすることが更年期の時期に大切な心がけです。


    セルフケアのお灸はそんな自分の身体を労わり、自分の身体と向き合うための大切な時間だと思います。

    お灸はそんなあなたの不調な身体を整えるのに最適なセルフケア!!

    あなたの味方になってくれます!

    お気軽にご相談くださると嬉しいです。

  • 2023.12.02妊活と逆子にはお灸をお試しください!

    今年から週に2回ふくだレディースクリニックで鍼灸治療を始めましたが30週を超えてから骨盤位(逆子)で来院される方が増えています。

    逆子のお灸をしてから正常位に戻り無事に出産される方は陣痛も軽くすみました!と、嬉しい報告をいただいています。

    逆子が治ってもお産まで継続していただくと子宮口の開きが早く、比較的楽にお産を迎えられるお灸の素晴らしさです。


    また、冷えたからだをお灸で内側から温めることで安産の方が増えていくと出生率も上がると思います。

    平和で豊かな日本のために私たち鍼灸師ができることを精一杯努力していきたいと思います。

    また普段の食生活は特に妊活中の方や妊娠中のご体調に大きく影響します。

    妊娠中毒症にならないように、冷飲、辛いもの、甘いものや脂っこい食事は普段から摂りすぎないように気をつけていただく方が良いですね。

    激辛食品、冷たい飲み物や冷たい麺類をよく食べておられる方はパニック症状やつわりでお悩みの方が多いので要注意です!!

    また胃腸の弱りにもお灸は適しています。セルフケアができるお灸の素晴らしさを広く知っていただきたいと思います。

  • 2021.12.20【お灸と健康体操で若返ろう!!】

    膝や腰の痛み、腱鞘炎やへバーデン結節、五十肩、胃腸の不調や不眠、耳鳴り、めまいなどはありませんか?

    五十代くらいから徐々に足や腰、臀部の筋肉が弱ってくるのも大きな原因だと感じています。

    無理な仕事や運動、気候の変化により悪化しますので、普段からお灸の習慣をつけて予防をしていくことをお勧めします!

    膝に痛みを起こす病気はリュウマチや変形性膝関節症、外傷などがありますが、病院では老化ですね、と言われることが多いようです。

    お灸により「気」を充実させて、全身の機能を整えていくことができます。

    痛みが出てからお灸をするのも良いのですが、できれば痛みが出る前からお灸を生活の習慣の一つとしてされると足だけでなく、内臓の働きも整っていき、季節の変わり目による体調不調も軽くなることと思います。

    鍼灸施術で回復の兆しが見えてきた方には健康体操となぎなた教室をご案内しています。

    場所は住吉大社境内の住吉道場二階

    金曜10時〜12時で随時募集中

    ストレッチや筋トレで体を整えてからなぎなた初心者の方には体験していただいています。

    冷暖房完備、コロナ対策万全の気持ちがシャキッとする剣道場で心と身体を鍛えていきましょう!

  • 2021.08.24【新型コロナに打ち勝つお灸の力!】

    今週は残暑厳しく、日中は30度を超える日も多いようですが、日照時間が短くなる前にしっかり太陽光線を浴びて、汗をかきましょう。

    感染者数が増えているという報道ばかりが目立ちますが、残念なことに、予防のためにできることについてはほとんど言及されていません

    繰り返し不安を煽るニュースを観るよりは、自分ができる感染症予防対策にも取り組んでいきましょう

    ・明るく考えること!不安や恐れは病気を引き寄せます。

    ・規則正しい生活習慣を心がけること。食生活、睡眠など。

    お灸が免疫力アップに効果が期待できることも、世間ではあまり知られてないようです。

    お灸は昔から家庭内でできる養生法の代表的なものです。


    西洋医学の普及により、自己免疫を高くするよりも薬の力で病気を治すことが常識になってきました。

    未知の病原体にこそ、私たちが本来持っている自己免疫を高めるような行動を取っていきたいですね

    足三里や合谷、三陰交へのお灸など、自宅でもできるお灸で免疫力を上げていきましょう。

    「繰り返すギックリ腰の原因と施術!」

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

さくら鍼灸院

さくら鍼灸院は大阪市住吉区で3月7日が開業日。
今年で20年目を迎えます。最近は20代、30代の若い方の来院が増えてきていて嬉しい限りです。
若い女性には特にお灸で温活を実践していただきたいと思います。

逆子やつわりなど、妊婦さんの治療、また病院の不妊治療と併用して治療される方も増えています。生理痛、PMS(月経前症候群)や更年期障害の症状で辛い経験をした院長があなたの悩みに寄り添います。

当院の施術はカウンセリングから施術、生活習慣のアドバイスまでしっかりとあなたのお話をお聞きし対応しますので、ご安心ください。
皆様のご来院をお待ちしていますね

せんねん灸セルフケアサポーター

鉢嶺 佳弥美はちみね かやみ

普段の治療に加えて、定期的な「お灸教室」で患者さんの健康回復、症状改善をサポートしています。

お灸初めての方は【入門】から。
肩こり・腰痛・むくみなどでお悩みの方も、少人数性ですので個別にツボを診てアドバイスをさせていただきますのでご安心を!

また、マタニティーの方には安産のためのお灸教室、妊活中の方やPMS、生理痛、更年期障害など女性疾患でお悩みの方にもそれぞれのテーマでお灸教室を開催していきます!!

鍼灸院名 さくら鍼灸院
(さくらしんきゅういん)
住所 〒558-0033  大阪府大阪市住吉区清水丘2-27-13
アクセス 阪堺線 我孫子道駅 下車1分
南海本線 住ノ江駅 下車7分
TEL 090-6550-7077
営業時間 9:00-19:30
定休日 不定休
ご予約 090-6550-7077
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
施術内容 鍼灸・整体・可視光線・運動療法
料金 鍼灸 3,300円〜 鍼灸+整体 5,500円〜
カテゴリー シニア、妊活、ビューティー、ランナー、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊、美容
不妊 逆子 PMS 頭痛 生理痛 更年期障害 不眠 妊婦向け
こだわり 温活、冷え対策、カウンセリングと的確な施術
メールアドレス kayami777@gmail.com
ホームページ http://www.sakura-shinkyuin.com
ブログ http://www.sakura-shinkyuin.com/post-3285/
SNS

Point 当院のこだわりPoint 当院のこだわり

Point 1土日祝も診療しています!

働く女性の味方!土日祝日にご来院の方が増えています。
自分を大切にしていただく時間です。
日曜・祝日は通常午前中の診療となります。
健康で長生き、生涯現役を目指していくためにも、身体のケアをお灸やはり、整体でしていきましょう。

Point 2鍼灸+整体施術がおススメです

鍼灸だけの施術もありますが、整体との組み合わせがおススメ。お灸や光線で身体をしっかり温めますので、安心して鍼灸の良さを感じていただけます。