• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

出張のみしゅっちょうのみ

  • せんねん灸セルフケアサポーター井上 美緒
    • 東京都品川区、目黒区周辺
    • カテゴリー ビューティー/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/不眠/むくみ/美容/女性専用

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2022.06.22梅雨のだるさ対策

    本格的に梅雨の時期ですね!

    ジメジメ、身体もだるくなり困っている方も多いのではないでしょうか?

    その梅雨のだるさの原因として「湿邪」というものがあります。

    湿邪とは水の邪気(身体に悪影響を及ぼす外的要因の一つ)のこと。適度な湿気は皮膚や髪を潤すために必要ですが、多すぎると体内に余分な水分や老廃物が溜まって水分やリンパ、血液などの流れが滞り、心身の不調が起きます。

    むくみ、疲れやすさ、頭重感、頭痛、食欲不振、だるさ、下痢、手足の冷えなどが代表的な症状です。

    【対策方法】

    身体の中に溜まってしまった余計な水分を外に出すことや身体を温めることが大切ですよ!

    ★適度な発汗を促しましょう

    ・散歩や運動、ストレッチを行う

    ・お風呂(湯舟)に入り、適度に汗をかくこと

    ★冷房で身体を冷やさない

    ★身体を温める食べ物を摂ること

    【湿邪対策のお灸のツボ】

    次の4つは血の巡り、水分のめぐりを良くしたりするのにオススメです♪(とっておき13のツボにもあります)

    三陰交

    湧泉

    足三里

    合谷

    その他、むくみを取る水分、豊隆、陰陵泉など!気になる方はぜひ試してみてくださいね。

    お灸で梅雨もスッキリ!!

  • 2022.03.24花粉症の症状を和らげてみよう

    春分を過ぎ、本格的に「目がかゆい。鼻がムズムズ。鼻水とまらない...」など花粉症の症状が強くなってきた人も多いのではないでしょうか?

    花粉症は、高ヒスタミン薬や減感作療法など、根本的な治療や症状を抑えるものはいろいろあります。

    どうにかしたい、辛い花粉症は「耳鼻咽喉科」や「アレルギー科」で相談しましょう。

    まず、花粉を身体にたくさんつけないのが大事です。それと、セルフケアで症状を和らげるツボをご紹介します。

    ★花粉をからだにつけない工夫

    マスク、ゴーグル、花粉がつきにくくなるスプレー、空気清浄機を使う


    ★症状を軽くするツボ

    ツボ押しで目のかゆみや鼻の症状を和らげてみましょう。優しく5秒ほどかけて指で押していき、5秒キープ、また5秒かけてゆっくり圧を抜きます。

    目のかゆみ:清明(目頭から鼻側のくぼみ)、攅竹(眉毛の眉間側のくぼみ)

    サラサラ鼻水:迎香(小鼻の膨らみの横)、印堂(眉間)

    ねばねば鼻水:上星(前髪生え際から2cm上)、四白(瞳から下にたどり、頬骨のへりから親指の幅1本ほど下)

    顔へのお灸はしませんのでツボ押しだけにします。定番の「合谷」はお灸で温めると、目の充血や鼻づまりによいですよ。

  • 2021.12.31生理痛対策

    生理の時の下腹部痛や腰痛。人それぞれ、症状の重い、軽いがありますが、この冬の厳しい寒さで、いつもより生理痛が強い人も多いのでは?

    生理痛は次のような原因で起こります

    1.子宮収縮ホルモン(プロスタグランディン)の過剰分泌
    2.子宮の出口が狭い(子宮頸管が細い)
    3. 冷えによる血行不良
    4. 精神的ストレスや過労
    5. 器質的疾患
    日常生活に支障がでるほどのひどい痛みが毎回ある。だんだんひどくなる、鎮痛剤なしではいられないといった場合は、子宮筋腫や子宮内膜症などが原因になっていることがあります。婦人科を受診し、痛みの原因を調べておきましょう。必要な場合は早期に治療していきましょう。


    この中でまず、3. の冷えを改善して、生理の時も快適に過ごしましょう。

    まずは、下腹部や腰(仙骨のまわり)をカイロを貼ったりして温めると生理痛が和らぎます。

    生理痛でよく使う足のツボ:三陰交(さんいんこう)
    内くるぶしから指3本分上。脛骨という骨の内側にあります。

    冷えを解消し、子宮・骨盤内の血流をよくすることで生理痛が和らぎます。お灸、試してみてくださいね!

  • 2021.09.29寒くなってお灸日和です

    だんだんと秋らしくなってきました。
    昼は暖かくても朝、夜は結構冷え込むものです。

    これから本格的に秋、冬がやってくると冷え症の方にはつらい時期。体質を改善するには3ヶ月くらいかかります。冬もポカポカで乗り切れるように、今からお灸で対策しましょう!

    足首、手首、首元が温かいと、体全体が温かくなりますよ

    足首周りのツボでおすすめは太渓(たいけい)
    足元から温まり、元気が出ます。内くるぶしとアキレス腱の間のくぼんでいるところにツボを取ってみてください。

    浴槽に入れないときも、洗面器にお湯を張り、足首まで温めるだけでも、ぽかぽか気持ちよいです。
    レッグウォーマーなどもいいですね!


Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

出張のみ

出張鍼灸(女性専用)、オンラインまたは出張型のお灸セルフケア教室

せんねん灸セルフケアサポーター

井上 美緒いのうえ みお

癒やしが大好きな二児の母。
海とブーゲンビリアが大好きです!
お灸でセルフケアの楽しさと元気をお届けします!

【保有資格】 鍼師・灸師・あん摩マッサージ指圧師、保健師・看護師・助産師

鍼灸院名 出張のみ
(しゅっちょうのみ)
住所 東京都品川区、目黒区周辺
Google マップで見る
営業時間 水、土、日曜日 (9時〜17時)※オンライン教室は夜間対応あり
定休日 月、火、木、金は他院勤務のため(夜間オンライン教室 応相談)
ご予約 フォームで予約
施術内容 鍼灸治療
料金 お灸教室 お一人 3,000円
カテゴリー ビューティー、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、不眠、むくみ、美容、女性専用
こだわり 産後ケア、冷え症、腸活、生理痛、PMS、自律神経などお悩み事に寄り添い、快適なからだとこころへの変化をサポートします!
メールアドレス amacoco5@gmail.com

Point 当院のこだわりPoint 当院のこだわり

Point 1はじめてでも安心

初めてのお灸、大歓迎です。
優しい鍼灸、こころがけています!