• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

女性限定サロンいずみの森いずみのもり

  • せんねん灸セルフケアサポーター白倉 いずみ
    • 日比谷線恵比寿駅、JR恵比寿駅西口より徒歩10分
    • 東京都渋谷区恵比寿
    • カテゴリー シニア/妊活/ビューティー/肩こり/腰痛/ひざ痛/冷え/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊/美容/女性専用

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2020.10.26イチョウとお灸

    日に日に秋も深まり、

    Go toキャンペーンを使って、

    紅葉狩りに行かれる方も

    いらっしゃるのではないでしょうか。

    さて、もみじ、イチョウ、ナナカマド…

    この中で最も古いと言われている木は

    どれでしょう?

    なんと1億5千万年以上前、恐竜の時代から

    あったと言われています。

    正解は、、、

    イチョウの木です!

    それでは現在、鎌倉で最古と言われている

    大銀杏(おおいちょう)はどこにあるでしょうか?

    鶴岡八幡宮の大銀杏は、

    2010年に倒伏してしまいましたので、

    残念ながら違いますね。

    ヒントは、受験の神様が菅原道真公が

    祀ってある場所です。

    そう、梅のお守りが素敵な

    荏柄天神社。

    樹齢900年とも言われています。

    イチョウの木はそんなに古い歴史が

    あったのかと思いながら眺めると

    感慨深いものがありますね。

    イチョウの実、ぎんなんは、

    咳や喘息、頻尿に効果が期待できると

    言われています。

    乾燥、冷えなど、

    これからの季節にぴったりですね。

    お灸で身体をあたため、

    ぎんなんを食べて、

    身体の中から免疫力アップです!

  • 2020.07.19梅雨の不調にはお灸

    毎日ムシムシとした日が続いていますが、

    湿度はPCなど機械をも壊してしまうぐらいの

    破壊力を持っていますので、

    私達人間の身体に影響がないわけありません。

    身体に水分が溜まると、

    頭がボーっとして身体が重だるく感じたり、

    軟便・下痢など胃腸の調子も

    悪くなりがちです。

    こんな時、身体の湿度を下げるには、

    お灸が一番!

    たった一つのツボにお灸をするだけで

    全身が温まることもあります。

    そして、旬の食べ物

    きゅうり、スイカ、小豆、梅などが

    水分を排出してくれるのを助けてくれます。

    私のサロンでは、

    先月漬けた自家製の『梅ジュース』を

    お客様にお出しています。

    お風呂にゆっくり浸かったり、

    カラスの行水派の人は、発汗性のある

    入浴剤にしてみたり、

    汗をかくように意識してみると、

    この時期を乗り越えられますよ。

  • 2020.04.12よもぎとお灸

    桜、ハナミズキ、そしてよもぎの季節になりました。

    よもぎはお灸の原料というのは皆さんご存知ですよね。

    乾燥させたよもぎをすりつぶして、

    葉の裏の毛だけを集めたものがお灸なんです。

    日本でお灸を作っている会社は

    今はもう3社しかないそうです。

    「いずみの森」でも毎年GWに

    「よもぎDEデトックス」と題して、

    お灸を作ったり、お灸を据えたり、

    よもぎ餅やよもぎ茶を作って

    皆でワイワイする女子会があったのですが、

    今年はコロナの影響で残念ながら

    自粛でございます・・・。

    お灸は身体を温め、血流を良くし、

    白血球を活性化しますので、

    免疫力がアップします。

    気の流れを良くし、邪気を払うとも

    言われており、子供が健康に育つように

    という想いを込めて、

    よもぎ餅をこどもの日に食べたり、

    屋根の上によもぎと菖蒲を飾る

    風習がある地域もあります。

    いずみの森では、

    よもぎで染めた手作りダブルガーゼマスクを

    販売しておりますので、

    よもぎには抗菌作用もあると言われておりますので、

    ぜひご利用くださいませ。

    詳しくはこちら↓

    https://www.creema.jp/item/8878810/detail

    いずみの森

  • 2020.01.10尿漏れとお灸

    女性も40代を過ぎると、骨盤底筋群が緩んで

    尿漏れしやすくなります。

    寒い冬は本当に困りますよね。

    トイレが近くなるから飲み物は控えてる

    トイレが近いからバス旅行には行けない

    朝起きて急いでトイレに行くが間に合わない

    年を取った事を認めたくないけど、

    やっぱり年なのかな・・・と

    落ち込む日々。

    そんな時は、ぜひお灸を試してみて下さい。

    おへそから指5本下にあるツボ

    「中極」

    その両側にある

    「帰来」

    まずは、この2つのツボに毎日

    お灸をしてみてください。

    いずみの森では、今年は

    「アラフォーアラフィフ

    オトナ女子の為の尿漏れ対策講座」

    を予定しています。

    ご興味ある方は、いずみの森まで

    お問合せくださいませ。

  • 2019.09.24スモークレス灸

    いずみの森サロンでは、煙の出ないスモークレス灸を使用しています。

    髪やお洋服に臭いがつかないので、施術後にお出かけしても大丈夫!

    季節の変わり目、お灸で身体を温めて体調管理していきましょう。

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

女性限定サロンいずみの森

『いずみの森』は、びわの葉やよもぎの葉など自然の薬草を使い、お灸や鍼、マッサージなどで、本来の心と身体の美しさを取り戻そうというコンセプトのサロンです。植物と戯れ、植物に癒される。日常にちょっとした幸せを…そんな想いで日々施術を行っております。女性限定のプライベートサロンの為、詳しい場所はご予約いただいた方に直接ご連絡致します。

せんねん灸セルフケアサポーター

白倉 いずみしらくら いずみ

20代は会社員として一通りのストレスを経験し、30代で鍼灸の道に。北里大学病院東洋医学研究所鍼灸プログラム修了。恵比寿青山の有名美容鍼灸サロンにて研鑽を積み、2019年に独立。頑張る女性を美しく元気に!をモットーに、某有名雑誌主催のPMS改善セミナーでの講演、食とお灸のセミナーなどを定期的に開催している。

鍼灸院名 女性限定サロンいずみの森
(いずみのもり)
住所 〒150-0011  東京都渋谷区恵比寿
Google マップで見る
アクセス 日比谷線恵比寿駅、JR恵比寿駅西口より徒歩10分
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休
ご予約 フォームで予約
施術内容 鍼灸マッサージ
料金 身体鍼灸60分8,000円 美容鍼40分6,000円 美容身体鍼灸60分10,000円 90分15,000円
カテゴリー シニア、妊活、ビューティー、肩こり、腰痛、ひざ痛、冷え、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊、美容、女性専用
尿漏れ、更年期、冷え性、免疫力アップ
こだわり お灸やフットバス、お茶など、いずみの森の植物で身体の中からデトックスしませんか?
メールアドレス izumi_051672@yahoo.co.jp
ブログ https://ameblo.jp/izuminomori-blog/
SNS