• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

はなぶさ鍼灸院はなぶさしんきゅういん

  • せんねん灸セルフケアサポーター小曽根 英生
    • 埼玉県さいたま市浦和区
    • カテゴリー 妊活/ビューティー/肩こり/腰痛/冷え/目の疲れ/不眠/むくみ/不妊/美容

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2020.11.27メジャーリーガーも愛用!火を使わないお灸

    メジャーリーグでも大活躍の日本人投手がYoutubeで大絶賛していたのが「せんねん灸太陽」です。

    「これがないと先発できないってレベルの商品」といって、残りの契約3年使える分の6,000個をストックしているそうです。

    「これを超える準備はない」「本当にいいと思うものしか紹介しない」という言葉と合わせて紹介してくれたのがとても嬉しいですね。

    火を使わないタイプのお灸は安全性が高いですし、煙もにおいも出ないので、手軽に使える商品です。

    スポーツ選手だけでなく一般の方のセルフケアにも、絶対におすすめです。

  • 2020.08.16冷房や自粛ストレスにはお腹を温めよう♪

    毎日暑いですね。本来なら海や山に行って夏休みを満喫したいところですが、コロナ自粛もあって自宅にいることも多いです。ストレスも溜まりますよね!

    ストレスや冷房の使いすぎで、何となく体調の悪い人はいませんか?そんな方は「おへそ」を温めてみてください。お灸でなくても、ホットタオルなどでも良いです。

    お腹を温めてると疲労回復や免疫を上げることにもつながります。暑いけどからだの中は冷えているかもしれませんよ(^^)

  • 2020.05.18自粛中にはセルフ灸♪

    外出自粛で家にいることも増え、ストレスも溜まりますよね?

    せっかく感染を予防していても、あなた自身の免疫力が下がってしまったら意味がありません。

    そんな自粛中のセルフケアにもおすすめ出来るのが「お灸」です。

    お灸をして循環を良くしたり温めることで、体の機能を高めることが出来ます。

    ウイルスにかからない対策と同時に、戦える体づくりをすることも大切。

    新型コロナはすぐに収まる問題では無いからこそ、自分自身が強くなる意識が必要です!

  • 2020.02.17こんな時だから免疫力を高めよう!

    ニュースでは新型コロナのニュースが連日流れています。

    予防にはマスクや手洗いがとても大切です。しかし、さらに大切なのは自分自身が強くなることだと思います。同じ環境でも病気にかかる人もいれば、かからない人もいます。病気にかかっても回復力は人それぞれです。その違いを生む理由の一つに、体の冷えがあります。体を冷やさず免疫力を高めるためにおすすめなのはお腹を温めることです。お灸でおへそを中心に温めてみてください!

  • 2019.11.16冷え性のセルフケアに棒灸がおすすめ!

    朝晩の冷え込みで足先の冷えが気になってきた方も多いのではないでしょうか?

    そんな時に僕がおすすめしているのが「棒灸」です。

    棒灸はタバコのビックサイズのようなものを皮膚に近づけて温めるもので、肌に直接あてないので火傷するリスクも少ないです。

    広範囲を温めることも出来ますし、温める時間も調節しやすいので、セルフケアに良いと思います(^^)

    冷え性の方は足先が気になるかもしれませんが、足首も一緒に温めるのがおすすめです。足首には冷え性のツボがあるので、くるぶしの周りもしっかり温めてみてくださいね!

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

はなぶさ鍼灸院

せんねん灸セルフケアサポーター

小曽根 英生こそね ひでお

さいたま市浦和区を拠点に、美容と健康を内側から引き出すためのサポートをしています。現在はフリーで活動中です。

お灸は健康管理や施術効果を高めるだけでなく、ご自身の体と向き合うためにとても良いアイテムです。

日頃の疲労やストレスがあふれ出す前に、セルフケアのひとつとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

鍼灸院名 はなぶさ鍼灸院
(はなぶさしんきゅういん)
住所 埼玉県さいたま市浦和区
施術内容
料金
カテゴリー 妊活、ビューティー、肩こり、腰痛、冷え、目の疲れ、不眠、むくみ、不妊、美容
メールアドレス web-info@hanabusa-labo.com
ホームページ http://www.hanabusa-labo.com/
SNS