• せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
  • せんねん灸セルフケアサポーター(鍼灸師)を探す
  • お灸教室を探す
場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

ツヤ肌美容鍼灸院 ふるるつやはだびようしんきゅういん ふるる

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2022.10.05つらい足の冷えにお灸で温活

    秋が深まるにつれ、つらくなるのが足の冷えです。足先が冷たく感じられて眠れないといった症状に気付くのもこの時期です。

    冷えの原因は血行不良、運動不足などが考えられます。冷えと同時に頭痛、肩こりといった不定愁訴が見られることも多く、東洋医学では下半身が冷えた分、上半身に余分な熱がたまり、頭痛、肩こり、どうき、吐き気などへそから上の症状が引き起こされると考えます。

    慢性肩こりも、靴下を一枚履いただけで治ってしまうこともあります。また、下痢、便秘、頻尿、生理痛なども足の冷えが原因である場合が多いのです。

    そこで今回は、足の冷えに効くツボをご紹介します。

    【太衝(たいしょう)

    このツボは、血流から冷えを改善します。

    肉体疲労、精神的ストレス、眼精疲労、肝臓の疲れでもこのツボを押すと痛いことがあります。

    冷えでは、へこんだ感じがしたり、冷めたく感じたりします。

    [ツボの位置]

    第一、第二中足骨の後端 接合部の前。足の甲を出し、親指の爪の脇(人差し指側)から、親指の骨に沿ってなぞると指が止まります。ちょうど、親指と人差し指の骨が合うところです。

  • 2022.06.21旬を迎えたそら豆を食べて健康になろう

    多くの栄養素が含まれているそら豆の効能についてご紹介します。

    むくみ改善

    そら豆には、体内のナトリウムの代謝を活性化するカリウムが豊富に含まれています。体内のナトリウムを体外に排出する利尿作用により、むくみの改善や予防に効果が期待できます。

    また、筋肉を正常に収縮させる働きもありますから、足がつるなどの症状を和らげる効能もあるそうです。

    骨やカラダを丈夫にする

    そら豆には、カルシウムとともに骨を形成する上で必要な栄養素である、マグネシウムが多く含まれています。

    疲労回復効果

    そら豆に含まれるビタミンB1は、炭水化物をエネルギーとして変えるサポートをし、 疲労物質が体に溜まるのを防ぐことで疲労回復効果が期待できます。

    動脈硬化、高血圧の予防

    そら豆に含まれるビタミンB2は、余分なコレステロールが血管壁に付着するのを防ぎ、悪玉コレステロールを下げて生活習慣病の予防になるのだそう。

    ※そら豆には不溶性食物繊維が豊富に含まれており整腸作用が期待できますが、食べすぎると腸への刺激が強くなり、お腹をくだすおそれがあります。
    摂りすぎには気をつけましょう。

    【適量】30~40g(約6~8粒程度)

  • 2022.02.27耳鳴りにはツボ!?

    耳鳴りの原因には、耳の疾患による聴力の低下やストレス、老化、血行不良など様々なものが考えられます。自分の心臓の鼓動や血流の音を異音として感じる「自覚的耳鳴り」も耳鳴りの一種とされています。

     耳鳴りは血行不良による蝸牛の異常が主因と考えられています。血流促進に関しては「ツボ刺激」が得意とする分野です。

    ≪耳鳴りに効果のあるツボ≫

    ①少海:肘の内端。頭部疾患に効果あり。

    ②中渚:手の甲の第4・5中手骨の間。めまいのツボでもある。

    ③外関:手の外側、手首の2寸上。難聴、歯痛、眼病にも良い。

    ※ストレスが原因の場合は、百会を刺激して、身体と精神をリラックスさせます。

    ≪効果を上げるポイント≫

    ・リラックスしている時に行う→ゆったりした時間の中でのツボ押しが効果的。緊張していると、気の流れが悪くなります。

    ・痛いけど気持ちいいがベスト→強く押し過ぎると、痛めてしまうことがあるので注意してください。どれもゆっくりと徐々に力を入れて押し、刺激してください。ツボを押していると、他の場所とは違った感覚があります。

    ・回数や時間にこだわらない→気持ちいいと感じることが大切です。

    ぜひ一度お試しください。

  • 2021.11.09風邪は万病のもと

    風邪を引いた時には、体が信じられないくらいに硬くなっているのに気がつきます。ストレッチは全身の筋肉を伸ばし、血流を促進させ、体の冷えを防ぐ働きがあるのです。柔軟性が低下すると、筋肉が硬く伸張性が乏しくなり、血流もあまりよくありません。ストレッチは息を止めず、「気持ちいいところ」でやめるのがポイントです。

    体の柔らかさは、健康と重要な関連がありますので、是非、取り入れていきましょう。

    また、殺菌・整腸効果や疲労回復効果のある【梅干し】は、喉の痛みや風邪のひき始めにはぴったり!

    *梅干し、黒砂糖、しょうがを湯呑に入れ、熱いお湯を注ぎ飲む。

    *焼いた梅干しを食べる。(焼くことでムフラールという血行促進作用をもつ成分ができる)

    毎日の生活に取り入れて元気に冬を過ごしましょう(^^)

  • 2021.01.11ショウガ(生姜)を食べよう!

    日本では昔から薬味や漬物など料理に利用してきましたが、医療用漢方薬の70%に含まれており、生姜の効能が見直されています。

    〔生姜の効能〕

    現在わかっている生姜の効能としては、次のようなものがあります。

    ・身体を温める

    ・免疫力を高める

    ・コレステロールを低下させる

    ・発汗作用

    ・抗菌、解毒作用

    ・消化吸収を助ける

    ・めまいを抑える

    ・咳を鎮める

    ・うつ症状の改善

    ・吐き気を抑える

    ・強心作用がある

    生姜には「ジンゲロール」と「ショウガオール」という成分が含まれています。

    「ジンゲロール」は生の生姜に多く含まれ、免疫力アップや抗菌・殺菌作用があるため、風邪のひきはじめ等に有効です。

    煮たり焼いたりして熱を加えると「ショウガオール」が増えて来ます。血管を拡張して血行を促すため、冷え性の改善に有効です。

    ●生姜湯

    カップにすりおろした生姜を適量入れ、熱いお湯をそそいでかきまぜます。

    黒砂糖やハチミツを入れると飲みやすくなります。

    身体が温まり、冷え性改善につながる他、風邪のひきはじめにも有効です。寝る前に飲んでもOKです。

    生姜を日常の中に取り入れて寒い時期も元気に乗り越えていきましょう。

    <ツヤ肌美容鍼灸院ふるる>

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

ツヤ肌美容鍼灸院 ふるる

せんねん灸セルフケアサポーター

金田 弘美かねだ ひろみ

こんにちは。ツヤ肌美容鍼灸師の金田 弘美 です。

女性の皆さん
毎日、仕事や家事・子育て・介護...
一生懸命頑張り過ぎて、不調を抱えていらっしゃいませんか?

ツヤ肌美容鍼灸で、頑張っているあなたの笑顔と元気を取り戻すお手伝いが出来れば嬉しいです。

鍼灸院名 ツヤ肌美容鍼灸院 ふるる
(つやはだびようしんきゅういん ふるる)
住所 〒891-0116  鹿児島県鹿児島市上福元町5772-5
Google マップで見る
アクセス JR指宿枕崎線『谷山駅』・『慈眼寺駅』
たわわタウン谷山 から徒歩約5分

駐車場あります。ご予約の際、お知らせください。
TEL 090-1100-0993
ご予約 090-1100-0993
フォームで予約
オリジナルサイトで予約
メールアドレス fleur.bam163@gmail.com
ホームページ https://ameblo.jp/fleur-beauty-am/