あなたの街のせんねん灸セルフケアサポーターを探す

江崎 賢二えざき けんじ

関西鍼灸短期大学(現関西医療大学)卒
関西柔整専門学校(現関西医療学園)卒
平成6年芦屋市にて整骨院開業
平成16年西宮市に移転

経絡や陰陽とか難しいことは度外視して
家庭で誰でもでき、同じ効果があるお灸
ポイントをいろいろと紹介していきます。

勤務先江崎整骨院 (えざきせいこついん)
業務形態柔道整復 鍼灸 二宮式整体
受付時間
定休日
勤務先住所 〒662-0964
兵庫県西宮市弓場町1-20
勤務先電話番号0798-35-2262
Eメールアドレスinfo@ezakiseikotsu.com
ホームページURLhttp://ezakiseikotsu.com/
ブログURLhttps://www.facebook.com/ezaki.kenji.7

NEWS

坐骨神経痛

2017年02月17日

「腰痛と坐骨神経痛の関係」

腰痛になるとお尻やふくらはぎにかけて痛みやしびれを伴うことがあります。診察を受けると椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症という診断をよく言われます。

この間テレビで放送していましたが、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症で坐骨神経痛が発症するのは全体の2割程度で残りの8割は原因不明だそうです。実際にレントゲン、MRIで異常が見つかっても、痛みやしびれが全然ない方や、逆に異常が見つからなくても、痛みやしびれを伴う方がいます。

その残りの8割は骨盤の筋肉、体幹(背中)の硬さが原因かもしれません。

今回は坐骨神経痛と骨盤の筋肉ついて紹介します。

検査しても原因がわからない足のしびれの半分くらいは、お尻にある梨状筋という筋肉が硬くなっている場合があります。骨盤を構成する仙骨という骨の下部から股関節にある大腿骨をつなげる筋肉で、その下から坐骨神経が通ります。この筋肉が硬くなると坐骨神経痛を圧迫して、しびれを出すと言われます。

下記の図のX印の所に圧痛や硬くなっているところがあります。パートナーのいる方は、その場所にお灸を、いない方はせんねん灸世界を貼ってみて下さい。

お灸教室情報

現在お灸教室の情報はありません。