あなたの街のせんねん灸セルフケアサポーターを探す

江崎 賢二えざき けんじ

関西鍼灸短期大学(現関西医療大学)卒
関西柔整専門学校(現関西医療学園)卒
平成6年芦屋市にて整骨院開業
平成16年西宮市に移転

経絡や陰陽とか難しいことは度外視して
家庭で誰でもでき、同じ効果があるお灸
ポイントをいろいろと紹介していきます。

勤務先江崎整骨院 (えざきせいこついん)
業務形態柔道整復 鍼灸 二宮式整体
受付時間
定休日
勤務先住所 〒662-0964
兵庫県西宮市弓場町1-20
勤務先電話番号0798-35-2262
Eメールアドレスinfo@ezakiseikotsu.com
ホームページURLhttp://ezakiseikotsu.com/
ブログURLhttps://www.facebook.com/ezaki.kenji.7

NEWS

夏の終わりの腰痛

2017年08月21日

関西では残暑厳しい日が続いています。

この時期になると腰痛になられる方を多く見受けます。ひどい場合にはギックリ腰になられる方もおられます。

この時期の腰痛の特徴は、重だるい痛みを伴うことがあります。動かしているとましだが、じっとしていると重だるくなるという症状が多いです。

原因として冷房による外からの冷えと、冷たい物の摂りすぎによる中からの冷えが考えられます。

一般的に夏バテの症状ですね。

この重だるい腰痛は志室というツボに反応がよくでます。

腰に手をあてて、親指と人差し指の間を一番下の肋骨にあてて、親指のあたるところが志室というツボ付近です。

冷えがきつい場合ここにしこりみたなのができます。

鍼灸では硬結と呼びます。

パートナーのおられる方は、この硬結をさがし、ここにせんねん灸をしてみて下さい。おられない方はせんねん灸太陽を貼ってみて下さい。

重だるい腰痛が軽減する場合があります。

ツボの画像はネットよりお借りしました。

お灸教室情報

現在お灸教室の情報はありません。