場所
サポート方法
カテゴリー
開催日
場所
テーマ

はりとお灸 +PLUSぷらす

  • せんねん灸セルフケアサポーター藤崎 由起子
    • 都営三田線白山駅(A1出口・徒歩約5分)
      南北線本駒込駅(1番出口・徒歩約7分)
    • 東京都文京区向丘1-7-15エステック安藤ビル3F

News1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせNews1せんねん灸セルフケアサポーターからのおしらせ

  • 2020.03.25今こそお灸です!!

    はりとお灸 +PLUSでは、勿論お灸は欠かせません。

    以下の記事は、新型肺炎の治癒にも効果あり!との報告です!

    https://this.kiji.is/606023400416314465

  • 2019.12.08年末年始のご案内

    お灸が気持ち良い季節です✨

    忘年会、クリスマス・・・と楽しいイベントか続く時期でもあり、胃腸もお疲れの方が増えています。

    年内最後の診療は12月27日(金)となります。また年明けは1月4日(土)が診療始めとなります。

    駆け込みのご予約が増える時期です。元気に新年を迎えたい!という方はお早めにご連絡下さいね☺️

  • 2019.08.16部活動のケアにお灸!

    連日の猛暑の中、我が家の息子達は毎日部活動に勤しんでおりますが、当然ちょっとした怪我は日常茶飯事で。

    お灸は捻挫や突き指、骨折など患部の回復を促し痛みや腫脹も緩和・改善いたします。部活動をしていると、練習や試合など「休みたくても休めない!」時にも多々あります。そんな時にお役に立てることを、是非思い出して頂けましたらと思います( ˃̶͈ᴗ˂̶͈ )

    ( "受傷直後や炎症のある時は治療をしてはいけない" と思っていらっしゃる方が多い様ですが、医療機関の受診をお願いした上で治療しております!)

  • 2019.05.10お腹の調子を整える

    長いGWも終わり、春先から初夏にかけてのアップダウンの激しい気候で、どうも調子が悪いという方を多くお見受けいたします。

    ご自身のお腹に手を当ててみて下さい。冷たく感じられませんか?

    この時期、お腹が冷たい方が沢山おられます。お話しを伺うと、冷たいものをよく飲んでいるとのこと。夜や明け方は肌寒いのに、日中の気温が上がりついつい飲んでしまう様です(私もですが!) 

    そんな日は夕食時や就寝前に温かいものを口にされる+セルフ灸で☺️

Profile 当院の基本情報Profile 当院の基本情報

鍼灸院名

はりとお灸 +PLUS

せんねん灸セルフケアサポーター

藤崎 由起子ふじさき ゆきこ

脳血管障害の後遺症に特化したリハビリ施設に勤務。個人では地元・文京区本郷のコミュニティスペースと同区白山のサロンにて施術やお灸ワークショップを開催しております。皆様が「お灸や鍼を日常生活に取り入れ、明るく健康に歳を重ねる」をキーワードに、この活動が予防や地域医療の一助となりますことを願っております。

鍼灸院名 はりとお灸 +PLUS
(ぷらす)
住所 〒113-0023  東京都文京区向丘1-7-15エステック安藤ビル3F
Google マップで見る
アクセス 都営三田線白山駅(A1出口・徒歩約5分)
南北線本駒込駅(1番出口・徒歩約7分)
TEL 090-9332-9106
営業時間 9:00〜21:30
定休日 月曜休
ご予約 090-9332-9106
フォームで予約
メールアドレス yukiko.fujisaki.321@gmail.com
SNS