お灸教室をのぞいてみる

SUN鍼灸院さんしんきゅういん

SUN鍼灸院
〒617-0002
京都府向日市寺戸町蔵ノ町
22-97
TEL : (075)874-5582
http://ameblo.jp/ricky-riky/

今日の参加はママと未就学のお子さん
でした。野菜のお灸は好評でしたね。

私が子育て中なので、治療もお灸教室も子育てママが中心ですね。今日は、子育てサークルの仲間も参加してくれました。野菜を動物のかたちにしてお灸をしてみました。遊び的なことができる、自分の発想でできる、そこがお灸のいいところだと思います。

篠原先生はどんな思いでお灸教室を
開催されていらっしゃるんですか?

お灸は楽しいものなんだよって。まず体験、体感してもらいたいですね。私は子どもの頃から本当にお灸が好きだったので、まわりの人にもお灸の良さを知っていただきたいなって。火を使うのが面倒くさいとか、煙たいとかで敬遠してしまうのはもったいないので、お灸はいろんなやり方があるし、いろんなお灸があるよっていうのも含めて、伝えていけたらいいなって思います。

子どもと一緒だと子育て中のママも
お灸教室へ参加しやすいですね。

子どもを連れていろいろ出かけたりするのって楽しいけど大変なんですよね。だから治療もなかなかむずかしい。治療へいらっしゃらなくても、ある程度の不調だったら自分で治してもらえるって言うのがとても魅力だなって思います。なので、大変な部分を少しでも手助けできたらいいかなぁって。

お灸教室にいらっしゃった方の様子、
どんな反応ですか?

お灸はダイレクトに温かいということが伝わります。誰がやっても、ある程度の効果が出るので、分かりやすく楽しんでいただけます。また、ママたちは子どもの症状に興味を持ってくれるので、親子で一緒にお灸ができるところも魅力です。皆さんマイペースでお灸を続けていらっしゃる方が多いですね。

篠原先生から、子育て中のママを
応援したい思いが伝わってきます。

子育てママたちのカラダは後回しになっていて、それこそ不調がわからないぐらい不調になっている方もいらっしゃいます。ママが元気じゃないと、それが子どもには敏感に伝わります。まず、ママに元気になって欲しい。治療へ来てくださるママには、ゆっくりお灸の素晴らしさを体感して欲しいです。