お灸教室をのぞいてみる

ひなた鍼灸院ひなたしんきゅういん

ひなた鍼灸院
〒578-0948
大阪府東大阪市菱屋東
1-10-6
TEL : (072)962-8911
http://hinata-hari.jp/

カフェのようなステキな治療院ですね。

肩コリや冷えなど女性に多いお悩みは、ストレスが原因ということも多いんです。息抜きの時間を作るだけで症状がふっと楽になることも。患者さまに体の芯からリラックスしてもらえれば……と思い、治療院のインテリアにもこだわりました。私自身もこういったレトロな雰囲気が好きなので、半分は趣味ですね(笑)。

女性とお子さま専門の鍼灸院にしたのは
なぜですか?

私にしかできない治療は何かと考えたとき、「子育て中の女性であること」「不妊治療を経験していること」が大きいと思ったんです。子育て中の疲れたお母さんが、安心して子どもを連れてこられる場所にしたかったので、おもちゃをそろえたキッズルームも作りました。
最近では親子で通ってくださる患者さまも増えたんですよ。

お灸教室をはじめたきっかけについて。

揺らぎがちな女性のカラダをサポートするために、セルフケアお灸を広めたいと思ってはじめました。東洋医学では、心の問題も患者さまのカラダ全体を捉えるうえで大切な要素。治療と同じく、個々のお話をきちんと聞くために、毎回1~2名という少人数で行っています。体質改善などの話を入口にすると、個人的な話もしやすくなるんです。

教室をはじめて、何か“気づき”は
ありましたか?

治療時のカウンセリングだけではわからなかったことがたくさんあります。たとえば、“もぐさ”がよもぎからできていることを知らない方がいたり、お灸の歴史が知りたいと言われたり。アンケートをとると、自分では「当たり前」と感じていた知識が驚かれていたり、意外な知識が求められているとわかったりして、毎回新しい発見があります。

西畑さんの今後の目標を教えてください。

お灸には、血のめぐりなどカラダの状態を整えて、誰もが本来持っている「妊娠力」を高める効果があります。私自身も不妊治療経験者ですが、患者さまのカラダの変化を見ていると「お灸ってすごい! カラダを良い状態に導くために絶対必要なものだな」と改めて感じます。いつか、女性に寄り添った「不妊治療専門の治療院」を作りたいですね。

※幼児への施灸は鍼灸師の施術もしくは指導により行なうものです。